先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • デジタル利得およびオフセット制御
  • デジタル設定可能4mA~20mA電流ループ
  • 産業用プロセス制御
  • モーションコントロール
  • 遠隔産業用制御
  • micro;P制御のシステム

説明

Digital-to-analog converters (DACs) provide accurate output voltages for actuation and control in many electronic applications such as industrial, medical and RF systems. The MAX5171 is a highly accurate, 14-bit voltage output DAC. Development with DACs involves expertise in analog systems, power supplies, digital interfaces, and firmware. Now, accelerate the development process using the MAX5171 breakout board.

This breakout board provides rapid prototyping and development with the MAX5171 (a 14-bit, voltage-output DAC). It interfaces to any Arduino™-compatible or Mbedcompatible platform system with expansion ports configurable for SPI communication. Additionally, the MAX5171 breakout board works with systems that have a Pmod™ connection, a 2x6 right-angle header at board edge (compatible with Digilentinc.com Pmod interface spec) interface type 2A (expanded SPI) on 2x6 header at board edge. The breakout board also comes with schematics, design files, and firmware for immediate use and forking to future projects.

The board directly interfaces to SPI with logic levels in the range 2.7V to 5.5V. (Note: The MAX5171 is specified for 4.5V to 5.5V operation, and the pin-compatible MAX5173 is specified for 2.7V to 3.6V operation.) The board comes installed with MAX5171AEEE+ installed. Example firmware is provided for Arduino and Mbed system boards.

簡易ブロック図

MAX5171BOB:ブレークアウトボード写真 MAX5171BOB:ブレークアウトボード写真 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。