先頭に戻る

不揮発性、クワッド、8ビットDAC

業界最小、不揮発性クワッドDAC、16ピンQSOPパッケージ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Precision DACs (< 1MHz)
Resolution (bits) 8
# Channels 4
Interface Serial - SPI
Output Type Voltage- Buffered
Reference 2 Ext. T/B
Ext.
INL (±LSB) (max) 2
Supply Range (V) (min) 2.7
Supply Range (V) (max) 5.5
Settling Time (µs) (typ) 6
Package/Pins QSOP/16
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
3.17
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート 不揮発性、クワッド、8ビットDAC Jun 02, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision DACs (&lt; 1MHz)
Resolution (bits) 8
# Channels 4
Interface Serial - SPI
Output Type Voltage- Buffered
Reference 2 Ext. T/B
Ext.
INL (±LSB) (max) 2
Supply Range (V) (min) 2.7
Supply Range (V) (max) 5.5
Settling Time (µs) (typ) 6
Package/Pins QSOP/16
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
3.17

主な特長

  • オンチップEEPROMにDACの状態を保存
  • パワーオンリセット初期化で全てのレジスタを予め保存された状態に復帰
  • 単一電源動作:+2.7V~+5.5V
  • 独立のハイおよびローリファレンス入力を備えた4つの8ビットDAC (MAX5105)
  • リファレンス入力範囲:グランド~VDD
  • レイルトゥレイル出力バッファ
  • 低消費電流:1mA
  • 低電力10µA (max)シャットダウンモード
  • パッケージ:小型20または16ピンQSOP
  • シリアルインタフェース:SPI™/QSPI™/MICROWIRE™コンパチブル
  • 非同期MUTE入力(MAX5105)
  • RDY//BSYピンでメモリ状態を表示(MAX5105)
  • 広動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • 車載用エンジン制御
  • 車載用パッセンジャ・コンパートメント
  • 携帯電話基地局
  • 産業用センサ・トランスミッタ/トランスデューサ
  • 産業用センサ・トランスミッタ/トランスデューサ

説明

MAX5105/MAX5106は、+2.7V~+5.5V単一電源で動作する不揮発性クワッド8ビットディジタルアナログコンバータ(DAC)です。電源が除去されても、内部EEPROMがDACの状態を保存します。これらの不揮発性レジスタのデータは、DACの出力と動作状態をパワーアップ時に自動的に初期化します。高精度内部バッファはレイルトゥレイルスイングです。リファレンス入力範囲はグランドと正電源電圧の両方を含みます。

MAX5105/MAX5106は、DAC出力をそれぞれのREFL_電圧に駆動するミュート状態およびソフトウェア制御の10µAシャットダウンモードを備えています。MAX5105は非同期MUTE入力および不揮発性メモリの状態を表示するRDY//BSY出力を備えています。

MAX5105は20ピンQSOPおよび20ピンワイドSOパッケージ、MAX5106は16ピンQSOPパッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX5105、MAX5106:ファンクションダイアグラム MAX5105、MAX5106:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

データシート 不揮発性、クワッド、8ビットDAC Jun 02, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。