先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5494MAX5495MAX5496MAX5497MAX5498、およびMAX5499の評価キット Jan 14, 2009

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.7V~5.25V
  • パワーオン時に不揮発性メモリからワイパ位置を回復
  • USBインタフェース回路内蔵
  • USB給電
  • USB-PC接続(ケーブル同梱)
  • ユーザ提供のマイクロコントローラインタフェース信号用のPCBパッド
  • ポテンショメータ信号(L、W、およびH)用のラベル付きテストポイント
  • 実証済みのUSB対応PCBレイアウト
  • MAX5494~MAX5499を評価
  • Windows 2000/XPおよびWindows Vista (32ビット)対応のソフトウェア
  • 鉛(Pb)フリーおよびRoHS準拠
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 利得およびオフセット調整
  • LCDコントラスト調整
  • 低ドリフトプログラム可能な利得アンプ
  • メカニカルポテンショメータ置換品
  • 圧力センサー
  • 音量調整

説明

MAX5498の評価キット(EVキット)は、10ビット(1024タップ)、デュアル、不揮発性、SPI™インタフェース、リニアテーパディジタルポテンショメータのMAX5498を検証する実装および試験済みPCBです。Windows® 2000/XPおよびWindows Vista®対応ソフトウェアは、MAX5498の各機能を実行するための使いやすいユーザインタフェースを備えています。

このEVキットは、MAX5494、MAX5495、MAX5496、MAX5497、またはMAX5499の評価にも使用することができます。MAX5494/MAX5495は2つの設定可能な電圧分圧器を備え、MAX5496/MAX5497は2つの可変抵抗を備え、MAX5498/MAX5499は1つの設定可能な電圧分圧器と1つの可変抵抗を備えています。MAX5494/MAX5496/MAX5498の各デバイスの全抵抗は10kΩで、MAX5495/MAX5497/MAX5499の各デバイスの全抵抗は50kΩです。MAX5494~MAX5497、またはMAX5499を評価するには、MAX5498のEVキットのお求めとともに無料サンプル(ETE+のサフィックス)をご請求ください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5494MAX5495MAX5496MAX5497MAX5498、およびMAX5499の評価キット Jan 14, 2009

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。