先頭に戻る

プログラマブル計測アンプ用、高精度抵抗ネットワーク

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Digital Potentiometers
Steps 4
# Potentiometers 1
Control Interface 2-Wire Parallel
Wiper Memory Volatile
REND-TO-END (kΩ) 15
Res. Tol. (%) 0.025
Temp. Coeff. (ppm/°C) (typ) 35
ICC @5V (µA) (max) 90
Package/Pins TSSOP/14
Budgetary
Price (See Notes)
4.3
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Digital Potentiometers
Steps 4
# Potentiometers 1
Control Interface 2-Wire Parallel
Wiper Memory Volatile
REND-TO-END (kΩ) 15
Res. Tol. (%) 0.025
Temp. Coeff. (ppm/°C) (typ) 35
ICC @5V (µA) (max) 90
Package/Pins TSSOP/14
Budgetary
Price (See Notes)
4.3

主な特長

  • 微分利得:AV = 1、2、4、8
  • 利得精度:0.025%、0.09%、または0.5%
  • ±5V~±15Vデュアル電源動作
  • 低消費電流:36µA
  • 簡単なCMOS/TTLロジック対応2線式パラレルインタフェース
  • 省スペース14ピンTSSOPパッケージ(6.4mm x 5mm)
  • 差動アンプの出力を補償するOFFSETピン

アプリケーション/用途

  • RFパワーアンプの利得制御
  • 汎用プログラマブル計測アンプ
  • 高精度デュアルアッテネータ

説明

MAX5426は、プログラマブル計測アンプ用に最適化された高精度抵抗器ネットワークです。このデバイスは、±5V~±15Vデュアル電源で動作し、消費電流は40µA以下です。3個のオペアンプで構成される従来の計測アンプトポロジで使用するよう設計されたこのデバイスは、工業用拡張温度範囲(-40℃~+85℃)での精度が0.025% (Aグレード)、0.09% (Bグレード)、または0.5% (Cグレード)で、非反転利得が1、2、4、および8です。MAX5426は、6.4mm x 5mmの14ピンTSSOPパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX5426:標準動作回路 MAX5426:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。