先頭に戻る

256タップ、µPoT、低ドリフト、デジタルポテンショメータ

10k µPoT 256タップ、低ドリフト、デジタルポテンショメータ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Digital Potentiometers
Steps 256
# Potentiometers 1
Control Interface 3-Wire Serial
Taper Linear
Wiper Memory Volatile
REND-TO-END (kΩ) 10
Res. Tol. (%) 25
Temp. Coeff. (ppm/°C) (typ) 35
Wiper Resistance (Ω) (typ) 250
ICC @5V (µA) (max) 5
Package/Pins UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.44
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Digital Potentiometers
Steps 256
# Potentiometers 1
Control Interface 3-Wire Serial
Taper Linear
Wiper Memory Volatile
REND-TO-END (kΩ) 10
Res. Tol. (%) 25
Temp. Coeff. (ppm/°C) (typ) 35
Wiper Resistance (Ω) (typ) 250
ICC @5V (µA) (max) 5
Package/Pins UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.44

主な特長

  • パッケージ:小型8ピンµMAX
  • 超低消費電流:100nA
  • 単一電源動作:+2.7V~+5.5V
  • タップ位置:256ヵ所
  • 低相対温度係数:5ppm/℃
  • 低終点間温度係数:35ppm/℃
  • パワーオンリセット:ワイパはミッドスケールへ(位置128)
  • 抵抗タップ間のスイッチングはグリッチレス
  • 3線式SPI™インタフェース対応
  • 抵抗値:10kΩ

アプリケーション/用途

  • 可変電圧リファレンス
  • 低ドリフトプログラム可能な利得アンプ
  • メカニカルポテンショメータ置換品

説明

MAX5402は、全抵抗10kΩの256タップ可変抵抗を超小型8ピンµMAX®パッケージに収めたµPoTディジタルポテンショメータです。本デバイスは、ディジタル制御のワイパーコンタクトを備えた固定抵抗ストリングから成るメカ式ポテンショメータとして機能します。+2.7V~+5.5Vの単一電源により、超低消費電流0.1µAで動作します。また、抵抗タップ間のスイッチングがグリッチレスになっているほか、パワーアップ時にワイパをミッドスケール位置に設定する便利なパワーオンリセット(POR)機能も備えています。相対温度係数が5ppm/℃と小さいため、低ドリフト特性を必要とするアプリケーションに最適です。

MAX5402は、可変電圧リファレンスおよびプログラマブルゲインアンプ(PGA)等、ディジタル制御の抵抗を必要とするアプリケーションでの使用に適しています。公称終点間抵抗温度係数は35ppm/℃であるため、低温度係数の可変利得およびその他の回路構成において可変抵抗として使用するのに最適です。本デバイスは拡張工業用温度範囲(-40℃~+85℃)に対して保証されています。

簡易ブロック図

MAX5402:ファンクションダイアグラム MAX5402:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。