DS1865

PONトライプレクサ制御および監視回路

GPON、BPONおよびGEPONトランシーバ用、完全制御、較正、および監視ソリューション


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1865は、受動光ネットワーク(PON)トライプレクサに関して、すべてのバーストモードトランスミッタおよびビデオレシーバのバイアス機能を制御し、監視します。このデバイスは、レーザドライバのバイアス電流用のリファレンスを提供するトラッキングエラー補償付きAPCループと、変調電流を制御する温度指標によるルックアップテーブル(LUT)を備えています。このデバイスは内蔵高速コンパレータによって大出力電流、大バイアス電流、および低/高送信パワーを常時監視して、外付け部品を追加せずにアイセーフティ(眼の安全)のためのレーザシャットダウン要件を満たします。6個のADCチャネルがVCC、内部温度、および4個の外部モニタ入力(MON1~MON4)を監視し、これらを使ってトランスミッタおよびビデオ受信監視要件に適合させることができます。2つのデジタル-アナログコンバータ(DAC)出力をビデオレシーバチャネルのバイアス用に利用可能で、監視およびコンフィギュレーションを追加する5個のデジタルI/Oピンが用意されています。
DS1865:標準動作回路 DS1865:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • バーストモードトランスミッタのGEPON、BPON、およびGPONタイミング要件に適合
  • バイアス電流はトラッキングエラー補償付きAPCループによって制御
  • 変調電流は温度指標によるルックアップテーブルによって制御
  • レーザパワーレベル調整:-6dB~+0dB
  • 2個の8ビットアナログ出力、1個はMON4電圧で制御され、ビデオアンプの利得制御を実現
  • ダイレクト-デジタル変換の温度センサ内蔵
  • 6個のアナログ監視チャネル:温度、VCC、MON1、MON2、MON3、およびMON4
  • 5個のデジタルI/O端子で制御および監視機能を追加
  • マスク可能なレーザシャットダウン機能付きの包括的障害管理システム
  • 2レベルのパスワードアクセスによってキャリブレーションデータを保護
  • 120バイトのパスワード1で保護された不揮発性メモリ
  • 128バイトのパスワード2で保護されたメインデバイスアドレスの不揮発性メモリ
  • 128バイトの不揮発性メモリをA0hスレーブアドレスに配置
  • キャリブレーションおよび監視用のI²C対応インタフェース
  • 動作電圧:2.85V~3.9V
  • 動作温度範囲:-40℃~+95℃
  • 鉛フリーの28ピンTQFNパッケージ(5mm x 5mm x 0.8mm)

アプリケーション/用途

  • BPON、GPON、またはGEPONトランシーバ付き、光トライプレクサ
Part NumberADCsResolution
(bits)
DACs/ ResistorsTemp. SensorMemoryVSUPPLY
(V)
Control InterfacePackage/PinsBudgetary
Price
See Notes
DS1865 6-Input Muxable133 DACsInternalEEPROM
3.3
5
I2C
TQFN/28
$2.53 @1k
全Fiber Monitoring and Control (19)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

CAD Symbols and Footprints

  • DS1865T+
  • DS1865T+T&R
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース