先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX19505MAX19506MAX19507MAX19515MAX19516、およびMAX19517の評価キット Aug 27, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作
  • 低電圧、低電力動作
  • シングルエンドから差動への変換回路搭載
  • 差動またはシングルエンドのクロック構成
  • デューティサイクルを調整可能なクロック整形回路搭載
  • SPIインタフェース回路搭載
  • ユーザ選択可能な電源電圧
  • 鉛(Pb)フリーおよびRoHS準拠
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • デジタルセットトップボックス
  • セルラ基地局およびポイント間マイクロ波レシーバなどのIFおよびベースバンド通信
  • ポータブル計器および低電力データ収集
  • 超音波および医療用画像化

説明

MAX19505~MAX19507/MAX19515~MAX19517の評価キット(EVキット)は、この8ビットおよび10ビットアナログ-デジタルコンバータ(ADC)ファミリの性能の評価に必要な全部品を含んだ完全実装および試験済み回路基板です。このEVキットはWindows® 7/10対応ソフトウェアも備え、MAX19505/MAX19507/MAX19515~MAX19517の設定可能な機能を実行するための簡素なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。

MAX19505~MAX19507/MAX19515~MAX19517のEVキットは、アナログ信号源からのシングルエンドのアナログ入力に対応します。このEVキットは、このアナログシングルエンド信号を差動信号に変換するボード上の回路を提供します。ADCのデジタル出力は基本的なロジックアナライザで容易にキャプチャ可能です。このEVキットは公称3.6Vの単一電源で動作可能で、アナログ、クロック、デジタル、およびロジック回路用のボード上の安定化を提供します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX19505MAX19506MAX19507MAX19515MAX19516、およびMAX19517の評価キット Aug 27, 2019

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。