先頭に戻る

16ビット、85ksps ADC、10µAシャットダウン付

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 16
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 85
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
External VREF (V) (max) 5
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1.96608
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Budgetary
Price (See Notes)
37.87
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 16
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 85
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
External VREF (V) (max) 5
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1.96608
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Budgetary
Price (See Notes)
37.87

主な特長

  • 16ビット、ノーミスコード
  • SINAD:90dB
  • 変換時間:9.4µs
  • シャットダウンモード時の電流:10µA (max)
  • トラック/ホールド内蔵
  • ACおよびDC仕様
  • 入力範囲:ユニポーラ(0V~VREF) バイポーラ(-VREF~VREF)
  • スリーステートシリアルデータ出力
  • パッケージ:小型16ピンDIP、SOおよびサイドブレード

アプリケーション/用途

  • オーディオ
  • デジタル信号処理(DSP)
  • 産業用制御
  • 医療用信号収集
  • マルチトランスデューサ測定
  • ポータブル計測機器
  • ロボット工学
  • 振動分析

説明

MAX195は、高速、高精度、低消費電力の特性と10µAのシャットダウンモードを兼ね備えた16ビット逐次比較型アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)です。内部キャリブレーション回路が直線性とオフセットの誤差を補正するため、外部調節なしでも仕様通りの性能を全温度範囲で発揮します。また、容量性DAC構造による内部85kspsトラック/ホールド機能を備えています。

MAX195に外部リファレンス(最大+5V)を付けて用いる場合、入力範囲はユニポーラ(0V~VREF)あるいはバイポーラ(-VREF~VREF)のいずれかをピンで選択できます。アナログとディジタルの電源を別にすることにより、ディジタルノイズカップリングを最小限に抑えられます。

チップセレクト(CS)入力により、スリーステートシリアルデータ出力を制御します。出力は、変換中にビットが決定するたびに読むことも、変換後にシリアルクロック(SCLK)を用いて最大5Mbpsの速度で読むこともできます。変換終了(EOC)出力は、プロセッサに割込をかけるのに用いることもできます。また、連続フルスピード変換の場合は、直接変換入力(CONV)に接続することもできます。

MAX195は16ピンDIP、ワイドSO、およびセラミックサイドブレーズパッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX195:ファンクションダイアグラム MAX195:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。