先頭に戻る

14ビット、85ksps ADC、10µAシャットダウン付

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 14
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 85
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
External VREF (V) (max) 5
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Budgetary
Price (See Notes)
19.86
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 14
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 85
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
External VREF (V) (max) 5
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
Budgetary
Price (See Notes)
19.86

主な特長

  • 真の14ビット精度:
    • INL = 1/2 LSB
    • SINAD = 82dB
  • 変換時間:9.4µs
  • シャットダウンモード時の電流:10µA
  • トラック/ホールド内蔵
  • ACおよびDC仕様
  • 入力範囲:ユニポーラ(0V~VREF)およびバイポーラ(-VREF~VREF)
  • スリーステートシリアルデータ出力
  • パッケージ:小型16ピンDIP、SO、およびセラミックSB
  • ピンコンパチブルの16ビットアップグレード(MAX195)

アプリケーション/用途

  • オーディオ
  • デジタル信号処理(DSP)
  • 産業用制御
  • 医療用信号収集
  • マルチトランスデューサ測定
  • ポータブル計測機器
  • ロボット工学
  • 振動分析

説明

MAX194は、高速、高精度、低消費電力の特性と10µAのシャットダウンモードを兼ね備えた14ビットの逐次比較近似アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)です。内部キャリブレーション回路が直線性とオフセットの誤差を補正するため、外部調節なしでも仕様通りの性能を全温度範囲で発揮します。また、容量性DAC構造による内部85kspsトラック/ホールド機能を備えています。

MAX194に外部リファレンス(最大+5Vまで)を付けて用いる場合、入力範囲はユニポーラ(0V~VREF)あるいはバイポーラ(-VREF~VREF)のいずれかをピンで選択できます。アナログとディジタルの電源を別にすることにより、ディジタルノイズカップリングを最小限に抑えられます。

チップセレクト(アクティブローCS)入力によりスリーステートシリアルデータ出力を制御します。出力は、変換中にビットが決定する度に読むこともできるし、あるいは変換後にシリアルクロック(SCLK)を用いて最大5Mbpsの速度で読むこともできます。変換終了(アクティブローEOC)出力は、プロセッサに割込をかけるのに用いることもでき、あるいは連続フルスピード変換の場合は、直接変換入力(アクティブローCONV)に接続することもできます。

MAX194は16ピンDIP、ワイドSOおよびセラミックサイドブレーズパッケージで提供されています。出力データフォーマットは、16ビットのMAX195 ADCとピン配置および機能がコンパチブルになるように設定されています。

簡易ブロック図

MAX194:ファンクションダイアグラム MAX194:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。