先頭に戻る

完全、100ksps、8チャネル、12ビット、データ収集システム

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 8
Conv. Rate (ksps) (max) 100
Data Bus µP/16
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
Internal VREF (V) (nominal) -5
External VREF (V) (min) -4.92
External VREF (V) (max) -5.08
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1
Package/Pins PDIP/40
PLCC/44
Budgetary
Price (See Notes)
36.25
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 8
Conv. Rate (ksps) (max) 100
Data Bus µP/16
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
Internal VREF (V) (nominal) -5
External VREF (V) (min) -4.92
External VREF (V) (max) -5.08
Unipolar VIN (V) (max) 5
Bipolar VIN (±V) (max) 2.5
INL (±LSB) 1
Package/Pins PDIP/40
PLCC/44
Budgetary
Price (See Notes)
36.25

主な特長

  • 12ビット分可能、±1/2 LSBリニアリティ
  • 8チャネルマルチプレクサ入力(MAX180)
  • シングルエンド6チャネルマルチプレクサ(MAX181)
  • トラック&ホールド回路内蔵
  • 100kHzのサンプリングレート
  • DCおよびダイナミック試験済み
  • 内部電圧リファレンス:25ppm/℃
  • 各チャネルユニポーラ(0V~+5V)またはバイポーラ(-2.5V~+2.5V)入力レンジ対応
  • 各チャネルシングルエンド/差動入力対応
  • 高速8/16ビットµPインタフェース
  • 電源動作:+5Vおよび-12V~-15V
  • 消費電力:110mW

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • デジタル信号処理(DSP)
  • 高精度プロセス制御
  • 高速サーボループ

説明

The MAX180/MAX181は、8/6チャネル入力マルチプレクサ、広帯域トラック&ホールド(T/H)、低ドリフトツェナーリファレンス、およびフレキシブルなマイクロプロセッサ(µP)インタフェースと、高速変換および低消費電力を組み合わせた完全12ビットデータ収集システム(DAS)です。MAX180/MAX181はユニポーラ/バイポーラ変換およびシングルエンド入力/差動入力をµPによって設定することができます。両デバイスは100kHzでサンプリングおよびディジタル化が可能で、高速8ビットまたは16ビットµPインタフェースを特長としています。

MAX180は8チャネルのアナログ入力を備え、一方MAX181は6チャネルのアナログ入力を備えています。MAX180のマルチプレクサ出力は直接アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)入力に接続されています。MAX181はマルチプレクサ出力ピンとADC入力ピンを別々に備えており、マルチプレクサとADC間にプログラム可能な利得アンプを挿入することができます。

このシステムでは、ユーザは内部または外部リファレンスを選択することができます。さらに内部リファレンス値とオフセットは調整可能であるため、システム全体の利得とオフセットエラーをゼロにすることができます。マルチプレクサは入力インピーダンスが高いため、アナログ入力の駆動要件が簡素化されます。

簡易ブロック図

MAX180、MAX181:ブロックダイアグラム MAX180、MAX181:ブロックダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。