先頭に戻る

キャリブレート、12ビットADC、トラック/ホールド & リファレンス内蔵

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 17
Data Bus µP/12
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
Internal VREF (V) (nominal) 5
External VREF (V) (min) 4.75
External VREF (V) (max) 5.25
Unipolar VIN (V) (max) 5
Package/Pins PDIP/24
SOIC (W)/24
Budgetary
Price (See Notes)
26.13
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 17
Data Bus µP/12
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input S.E. Only
Internal VREF (V) (nominal) 5
External VREF (V) (min) 4.75
External VREF (V) (max) 5.25
Unipolar VIN (V) (max) 5
Package/Pins PDIP/24
SOIC (W)/24
Budgetary
Price (See Notes)
26.13

主な特長

  • Continuous Transparent Calibration of Offset and Gain
  • True 12-Bit Performance without Adjustments
  • T/H Front End and Internal Reference
  • DC and Dynamically Specified
  • Zero Error Typically <100μV
  • Standard Microprocessor Interface
  • 24-Pin DIP and Wide SO Packages

アプリケーション/用途

  • オーディオおよび通信処理
  • デジタル信号処理
  • 高精度プロセス制御
  • 高速データ収集

説明

The MAX178 is a complete, calibrated 12-bit A/D converter (ADC) which includes a precision voltage reference, track-and-hold, and conversion clock. Internal calibration circuitry maintains true 12-bit performance over the full operating temperature range without external adjustments. In addition, each conversion includes an auto-zero cycle which reduces zero errors to typically below 100μV.

CHIP SELECT, READ, and WRITE inputs are included for easy microprocessor interfacing without additional logic. 2-byte, 12-bit conversion data is provided over an 8-bit three-state output bus. Either byte may be read first. Two converter busy flags facilitate polling of the converter's status.

The MAX178's analog input range is 0V to +5V when using a +5V reference. The MAX178A's internal reference accuracy is ±0.3%, while the MAX178B is intended for use with an external reference.

簡易ブロック図

MAX178:ピン配置 MAX178:ピン配置 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。