先頭に戻る

16ビット、低電力、2チャネル、シグマ-デルタADC

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 16
# Input Channels 2
Conv. Rate (ksps) (max) 0.5
Data Bus SPI
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Diff. Only
External VREF (V) (min) 1
External VREF (V) (max) 1.75
Unipolar VIN (V) (max) 1.225
Bipolar VIN (±V) (max) 1.225
INL (±LSB) 0.98304
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
5.16
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 16
# Input Channels 2
Conv. Rate (ksps) (max) 0.5
Data Bus SPI
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Diff. Only
External VREF (V) (min) 1
External VREF (V) (max) 1.75
Unipolar VIN (V) (max) 1.225
Bipolar VIN (±V) (max) 1.225
INL (±LSB) 0.98304
Package/Pins PDIP/16
SOIC (W)/16
TSSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
5.16

主な特長

  • 優れたDC精度によって測定品質を向上
    • 2つの完全差動入力チャネルを備えた16ビットデルタ-シグマADC
    • INL:0.0015% (max)、ミッシングコードなし
  • 低消費電力によって消費電力を最小化
    • 1.2mW (max)、3V電源
    • パワーダウン電流:2µA (typ)
  • 内蔵機能によってシステムコストを低減
    • PGA:1~128に利得設定可能
    • 入力バッファオプション
    • 50Hz/60Hz除去:98dB以上
  • 内蔵自己較正によってシステム精度を向上
    • オンデマンド対応オフセットおよび利得の自己較正とシステム較正
    • ユーザー設定可能なオフセットおよび利得レジスタ
  • 柔軟な単一電源オプション
    • 2.7V~3.6V (MAX1415)
    • 4.75V~5.25V (MAX1416)
  • MX7705/AD7705とピンコンパチブルなアップグレード

アプリケーション/用途

  • 流量計およびガスメータ
  • 産業用機器
  • ループ駆動システム
  • 医療用計測
  • 圧力トランスデューサ
  • RTD測定
  • 歪みゲージ計測
  • 熱電対測定
  • 重量計

説明

低電力、2チャネル、シリアル出力アナログ-ディジタルコンバータ(ADC)のMAX1415/MAX1416は、ディジタルフィルタ付シグマ-デルタ変調器を使って、ミッシングコードなしで16ビット分解能を実現します。これらのADCはMX7705/AD7705とピンコンパチブルのアップグレード製品です。MAX1415/MAX1416は、発振器(1MHzまたは2.4576MHz)、入力バッファ、およびプログラマブルな利得アンプ(PGA)を内蔵しています。これらのデバイスは、SPI™/QSPI™/MICROWIRE™対応のシリアルインタフェースを備えています。

MAX1415/MAX1416は、16ピンPDIP、Wide SO、およびTSSOPパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX1415、MAX1416:ファンクションダイアグラム MAX1415、MAX1416:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。