MAX1407EVKIT

MAX1407MAX1408MAX1409、およびMAX1414の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX1407の評価システム(EVシステム)は、MAX1407の評価キット(EVキット)とマキシム80C32MODULE-DIPマイクロコントローラ(µC)モジュールで構成された、マルチチャネル総合データ収集システム(DAS)です。MAX1407は双方向シリアルインタフェースを備えた低電力、マルチチャネル、汎用DASで、複数の内蔵システムによって機能がサポートされます。また、Windows® 95/98/2000/NT4.0/XP/MEコンパチブルソフトウェアは、MAX1407の機能を実行するのに便利なユーザインタフェースを備えています。さらに、下位レベル機能用のユーザインタフェースC++ソースコードおよびIntel 8051アセンブリ言語コードが、ユーザの便宜と拡張のために用意されています。高機能のスクリプト言語が当ソフトウェアに実装され、C、C++、アセンブリ言語ツールを使用せずに迅速かつフレキシブルに試験を実行することができます。

PCによるMAX1407の総合評価の場合、総合評価システム(MAX1407EVSYS)をお求めください。旧版のマキシム評価システムとともに80C32MODULE-DIPモジュールを購入済みの場合や他のµCベースシステムでのカスタム使用の場合は、評価キット(MAX1407の評価キット)をお求めください。

主な特長

  • 実証済みのPCBレイアウト
  • 総合評価システム
  • 使いやすいテストポイント
  • スルーホールプロトタイプエリア
  • データロギングソフトウェア
  • スクリプト言語を装備
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • データ収集
  • 産業用制御システム
  • 医療用機器
  • ポータブル機器
  • ロボット工学
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース