先頭に戻る

MAX1365MAX1366MAX1367、およびMAX1368の評価キット/評価システム

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1365MAX1366MAX1367、およびMAX1368の評価キット/評価システム Nov 30, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 5桁のLEDディスプレイ搭載
  • 使いやすいデジタルメータ用エミュレーションソフトウェア
  • 実証済みのPCBレイアウト
  • Windows 98SE/2000/XP対応評価ソフトウェアを同梱
  • 便利な設定ジャンパおよびテストポイント
  • EVシステムはUSB接続が可能

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • データ収集システム
  • デジタルマルチメータ
  • デジタルパネルメータ
  • デジタル電圧計
  • 産業用プロセス制御

説明

MAX1366の評価キット(EVキット)は、4mA~20mA出力を備える4.5桁パネルメータMAX1366の機能を検証する完全実装および試験済みPCBです。また、MAX1366のEVキットは、MAX1366の機能を実行するためのシンプルなグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供するWindows® 98SE/2000/XP対応ソフトウェアも同梱しています。

MAX1366の評価システム(EVシステム)は、MAX1366のEVキットと、対になるマキシムCMAXQUSBシリアルインタフェースボードから構成されています。CMAXQUSBインタフェースボードを使って、PCのUSBポートを通じてSPI™インタフェースを制御することができます。PCを利用するMAX1366の完全評価に関しては、MAX1366のEVシステムをお求めください。MAX1366対応のシリアルインタフェースを入手済みの場合は、MAX1366のEVキットをお求めください。

MAX1366のEVキットは、MAX1365/MAX1367/MAX1368もサポートしています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1365MAX1366MAX1367、およびMAX1368の評価キット/評価システム Nov 30, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。