先頭に戻る

MAX1308の評価キット/評価システム

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1308の評価キット/評価システム Dec 01, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 実証済みのPCBレイアウト
  • 全入力チャネルにバッファ
  • ヘッダによってEVシステムをロジックアナライザに接続
  • 完全実装および試験済み
  • EVキットソフトウェアはRS-232/COMポートでWindows® 98/2000/XPに対応
  • EVキットソフトウェアはUSBポートでWindows 2000/XPに対応

アプリケーション/用途

  • マルチフェーズモータ制御
  • マルチフェーズ電力監視
  • 力率監視
  • パワーグリッド同期
  • SIN/COS位置エンコーダ
  • 振動および波形分析

説明

MAX1308の評価システム(EVシステム)は、8チャネル、12ビットの総合データ収集システムです。MAX1308のEVシステム(MAX1308EVB16)は、MAX1308の評価キット(EVキット)、マキシムのマイクロコントローラ(µC)モジュール68HC16MOD-16WIDE、およびUSBTO232から構成されています。ユーザがパラレルバスコントローラを保有しているか、またはµCモジュール68HC16MOD-16WIDEを購入済みの場合は、EVキット(MAX1308EVKIT)のみを注文してください。

MAX1308のEVキットは、外部システムクロックを使ってMAX1308を評価するために使用することができます。このモードでは、68HC16MOD-16WIDEボードを使用することはできず、ユーザはパラレルインタフェースを調達する必要があります。

このEVキットには、MAX1308ECMが実装されています。ピンコンパチブルのMAX1304ECM~MAX1307ECMおよびMAX1309ECM~MAX1315ECMを評価するための無料サンプルについてはお問い合わせください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1308の評価キット/評価システム Dec 01, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。