先頭に戻る

MAX1270MAX1271MAX127、およびMAX128の評価キット/評価システム

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1270MAX1271MAX127、およびMAX128の評価キット/評価システム Dec 07, 2001

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 実証済のPC基板レイアウト
  • 12kspsのサンプルレートを誇る評価システム
  • 主要テストポイントを基板上に実装済
  • FFT機能付データ収録ソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • データ収集
  • 産業用制御システム
  • 医療用機器
  • ロボット工学

説明

MAX1270の評価システム(EVシステム)は、MAX1270の評価キット(EVキット)およびマキシムの68HC16MODULE-DIPマイクロコントローラ(µC)モジュールから構成された8チャネルデータ収集システムです。本製品は、MAX1270/MAX1271が保有するマルチレンジ、8チャネル、12ビットデータ収集などの機能を十分実践できるように周辺回路を整備し、さらにシステムの総合評価に必要不可欠な機能も装備しました。Windows® 3.1/Windows 95ソフトウェアはMAX1270の機能を発揮させるのに、最も適したユーザインタフェースを提供します。

パーソナルコンピュータを使ってMAX1270またはMAX1271の総合評価を行う場合はEVシステム(MAX1270EVC16)をお求めください。マキシム製の別のEVシステムと共にµCモジュール(68HC16MODULE-DIP)が既に御購入済である場合、あるいは別のµCをベースにしたシステムに組込み、カスタム化を図る場合はEVキット(MAX1270EVKIT)をお求めください。

尚、MAX127とMAX128の評価にもこのMAX1270 EVキットが使用できます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1270MAX1271MAX127、およびMAX128の評価キット/評価システム Dec 07, 2001

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。