先頭に戻る

FIFO、温度検出、およびGPIOポート付き、12ビット、マルチチャネル、ADC/DAC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 16
Conv. Rate (ksps) (max) 300
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
Internal VREF (V) (nominal) 4.096
External VREF (V) (min) 1
External VREF (V) (max) 5.25
Unipolar VIN (V) (max) 4.096
Bipolar VIN (±V) (max) 2.048
INL (±LSB) 0.5
Package/Pins TQFN/48
Budgetary
Price (See Notes)
16.14
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 16
Conv. Rate (ksps) (max) 300
Data Bus SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
Internal VREF (V) (nominal) 4.096
External VREF (V) (min) 1
External VREF (V) (max) 5.25
Unipolar VIN (V) (max) 4.096
Bipolar VIN (±V) (max) 2.048
INL (±LSB) 0.5
Package/Pins TQFN/48
Budgetary
Price (See Notes)
16.14

主な特長

  • 全機能内蔵システムモニタおよびコントローラで部品数と基板スペースを削減
    • 12ビット、225ksps ADCを使用して8つ(MAX1220)または16の電圧(MAX1257/MAX1258)を測定
    • 超低グリッチエネルギー(4n x VS)の12ビット、オクタル、2µsセトリングDACを使用して8つの出力電圧レベルを制御
    • 内部±1℃精度温度センサーで温度を測定
    • 内部2.5V (MAX1257)リファレンス、4.096V (MAX1220/MAX1258)リファレンス、または外部リファレンスの使用を選択可能
    • 4つ(MAX1220)または12 (MAX1257/1258)のGPIO内蔵
  • プロセッサ要件を低減して消費電力と発熱を最小化
    • FIFO、チャネルスキャンモード、およびデータ平均化内蔵
    • 変換の合間に自動シャットダウン
    • 低電力ADC
      • 2.5mA (225kspsの場合)
      • 22µA (1kspsの場合)
    • 低電力DAC:1.5mA
    • エクスポーズドパッドを備えたTQFNパッケージ
  • 最大ダイナミックレンジの実現に2つのアナログ電源を使用可能:+2.7V~+3.6V (MAX1257)または+4.75V~+5.25V (MAX1220/MAX1258)

アプリケーション/用途

  • 基地局制御ループ
  • 光部品用制御
  • データ収集システム
  • システム監視および制御

説明

MAX1220/MAX1257/MAX1258は、高集積システムモニタおよび制御ソリューションで、16チャネル(MAX1257/MAX1258)または8チャネル(MAX1220) 12ビットアナログ-デジタルコンバータ(ADC)、12の12ビットデジタル-アナログコンバータ(DAC)、内部リファレンス、内部温度センサー、4ビット(MAX1220)または12ビット(MAX1257/MAX1258) GPIOポート、および25MHz SPI/QSPI/MICROWIRE®対応シリアルインタフェースを内蔵しています。

MAX1220は、36ピンTQFNパッケージで提供されます。MAX1257/MAX1258は、48ピンTQFNパッケージで提供されます。すべてのデバイスは、-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX1220、MAX1257、MAX1258:ファンクションダイアグラム MAX1220、MAX1257、MAX1258:ファンクションダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。