MAX121

308ksps ADC、DSPインタフェースおよび78dB SINAD付


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

完全、BiCMOS、シリアル出力、サンプリング14ビットアナログ-デジタルコンバータ(ADC)のMAX121は、トラック/ホールドおよび低ドリフト、低ノイズ、埋込みツェナー電圧リファレンスを内蔵し、高速な変換速度と低消費電力を兼ね備えています。スループットレートは308kサンプル/秒(ksps)と高速です。フルスケールアナログ入力範囲は±5Vです。

MAX121は、逐次比較型アーキテクチャと高速DACを利用して、高速な変換速度と低電力動作の両方を実現します。+5Vおよび-12Vまたは-15V電源で動作し、消費電力はわずか210mWです。

MAX121は、一般的なほとんどのデジタルシグナルプロセッサのシリアルポートに直接インタフェース可能で、省スペースな16ピンDIPおよびSO、より小型の20ピンSSOPパッケージで提供されます。MAX121は、1.1MHz~5.5MHzの周波数範囲のTTLおよびCMOS互換クロックで動作します。すべてのロジック入出力はTTLおよびCMOS互換です。このデータシートには、TMS320、µPD77230、およびADSP2101デジタルシグナルプロセッサ、およびMotorola SPIおよびQSPIインタフェース規格を使用するµPへの容易なインタフェースのためのアプリケーションノートが含まれています。
MAX121:ファンクションダイアグラム MAX121:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 分解能:14ビット
  • 変換時間:2.9µs (スループット308ksps)
  • アクイジション時間:400ns
  • 低ノイズおよび低歪み
    • SINAD:78dB
    • THD:-85dB
  • バイポーラ入力範囲:±5V (過電圧耐性:±15V)
  • 消費電力:210mW
  • 連続変換モードが利用可能
  • 内部リファレンス:-5V、30ppm/℃
  • DSPプロセッサへのインタフェース
  • 16ピンDIPおよびSOパッケージ、20ピンSSOPパッケージ

アプリケーション/用途

  • オーディオおよび通信処理
  • デジタル信号処理
  • DSPサーボ制御
  • スペクトル分析
  • 音声認識および合成
Part NumberResolution
(bits)
Input Chan.Conv. Rate
(ksps)
ADC ArchitectureData BusDiff/S.E. InputInternal VREF
(V)
Bipolar VIN
(±V)
SNR
(dB)
THD
(dB)
INL
(±LSB)
Package/PinsBudgetary
Price
ADCmaxnominalmaxSee Notes
MAX121 141308SARSPIS.E. Only5578-852
CDIP/16
PDIP/16
SOIC (W)/16
SSOP/20
$19.64 @1k
全Precision ADCs (< 5Msps) (464)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX121EVKIT: MAX121の評価キット

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX121.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード1285MAX121EVKIT MAX121の評価キット