MAX117EVKIT

MAX117およびMAX118の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX117の評価キット(EVキット)は、8ビット、8チャネルの+3V MAX117アナログ-ディジタルコンバータ用の完全実装済み評価ボードです。ボード上のスイッチまたはロジックレベル信号で制御することによりチャネルを選択することができます。内蔵発振器により連続変換が可能で、変換結果はLED出力ディスプレイに表示されます。

MAX117のEVキットは、+5V MAX118の評価にも使用できます。MAX118を評価する場合は、MAX118の無料サンプルを入手してMAX117をMAX118で置き換え、適切なR9抵抗を取り付けてください(フルデータシートの「部品リスト」を参照)。

主な特長

  • 動作電圧:+3V (MAX117)または+5V (MAX118)
  • 完全実装済み、試験済み
  • 内蔵発振器がタイミング信号を発生
  • 変換結果をLEDディスプレイに表示
  • 低電力シャットダウンモード

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 通信システム
  • ポータブル機器
  • 遠隔データ収集
  • 健康管理システム
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース