MAX1144

14ビットADC、150ksps、3.3V単一電源


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX1144/MAX1145は、150kspsの14ビットADCです。これらシリアルインタフェースのADCは、外部ロジックを使用せずにSPI™/QSPI™/MICROWIRE™デバイスに直接接続でいきます。また、20ピンSSOPパッケージ内に入力スケーリングネットワーク、内部トラック/ホールド、クロック、および3つの汎用ディジタル出力ピン(外部マルチプレクサまたはPGA制御用)を備えています。これらADCの卓越したダイナミック性能(THD > 90dB)、高速性(バイポーラモードで150ksps)、および低消費電力(8.0mA)によって、当デバイスは工業用プロセス制御、計測、および医療などのアプリケーションに最適です。

また、MAX1144は0~+6V (ユニポーラ)または±6V (バイポーラ)の入力信号でアクセスできMAX1145は0~+2.048V (ユニポーラ)または±2.048V (バイポーラ)の入力信号でアクセスできます。3.135V~3.465Vの単一アナログ/ディジタル電源で動作し、パワーダウンモードによって電流消費は10kspsで0.15mAに減少し、さらに低速データレートで消費電流は20µA以下に減少します。

また、シリアルストローブ出力(SSTRB)により、TMS320ファミリのディジタル信号プロセッサに直接接続できます。ADCでアナログ-ディジタル変換を行う場合MAX1144/MAX1145では、内部クロックか外部シリアルインターフェイスクロックのいずれかを選択できます。

MAX1144/MAX1145は、リニアリティとオフセット誤差を補正する内部キャリブレーション回路を備えています。オンデマンドのキャリブレーションで性能を最適化できます。また、8チャネルマルチプレクサやPGAを制御するために、3つのユーザプログラマブルのロジック出力を備えています。

MAX1144/MAX1145は20ピンSSOPパッケージで提供され、-40℃~+85℃の温度範囲が保証されています。
MAX1144、MAX1145:標準アプリケーション回路 MAX1144、MAX1145:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • 150ksps (バイポーラ)および125ksps (ユニポーラ)サンプリングADC
  • 14ビット、ミッシングコードなし
  • 1 LSB INL保証
  • -100dB THD
  • 3.3Vの単一電源動作
  • 低消費電力動作
    • 5mA typ (ユニポーラモード)
  • 1.2µA (シャットダウンモード)
  • ソフトウェアにより設定可能なユニポーラ/バイポーラ入力範囲
    • 0~+6Vおよび±6V (MAX1144)
    • 0~+2.048Vおよび±2.048V (MAX1145)
  • 内部または外部クロック
  • SPI/QSPI/MICROWIRE TMS320対応のシリアルインターフェイス
  • 3つのユーザプログラマブルロジック出力
  • 小型20ピンSSOPパッケージ

アプリケーション/用途

  • データ収集
  • 産業用I/Oモジュール
  • 産業用プロセス制御
  • 医療用機器
  • ポータブルバッテリ駆動機器

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.

技術資料

アプリケーションノート 1948 Analysis of ADC System Distortion Caused by Source Resistance
信頼性レポートをリクエスト: MAX1144 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
アプリケーションノート 1948 Analysis of ADC System Distortion Caused by Source Resistance