先頭に戻る

MAX11410 Breakout Board

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

アプリケーション/用途

  • ポータブル機器
  • 抵抗ブリッジ測定
  • センサー測定

説明

Analog-to-digital converters (ADCs) provide accurate measurement and conversion of signals to digital format for sensing in many electronic applications such as industrial, medical, and sensor systems. The MAX11410 is a high speed, 24-bit delta-sigma ADC. Development with delta-sigma ADCs involves expertise in analog systems, power supplies, digital interfaces, and firmware. Now, enter the MAX11410 breakout board to accelerate the development process.

The MAX11410 breakout board provides for rapid prototyping and development with the MAX11410 (a 24-bit, 1.9ksps, delta-sigma ADC). It interfaces to any Arduino™- compatible or Mbed™-compatible platform system with expansion ports configurable for SPI communication. Additionally, the MAX11410 breakout board works with systems that have a Pmod™ connection, a 2x6 rightangle header at board edge (compatible with Digilentinc. com Pmod interface spec) interface type 2A (expanded SPI) on 2x6 header at board edge. The MAX11410 breakout board also comes with schematics, design files, and firmware for immediate use and forking to future projects.

The board interfaces to SPI with logic levels in the 1.71V to 5.5V range.

The board comes with MAX11410ATI+ installed.

簡易ブロック図

MAX11410BOB:ボード写真 MAX11410BOB:ボード写真 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。