先頭に戻る

PGA内蔵、24ビット、10mW、SN比130dB、64kspsデルタシグマADC

クラス最高のSN比と超低電力を提供する24ビットADC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 24
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 64
Data Bus SPI
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) 0
External VREF (V) (max) 3.6
Unipolar VIN (V) (max) 3.6
Bipolar VIN (±V) (max) 1.8
Package/Pins TSSOP/24
Budgetary
Price (See Notes)
$6.30 @1k
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 24
# Input Channels 1
Conv. Rate (ksps) (max) 64
Data Bus SPI
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) 0
External VREF (V) (max) 3.6
Unipolar VIN (V) (max) 3.6
Bipolar VIN (±V) (max) 1.8
Package/Pins TSSOP/24
Budgetary
Price (See Notes)
$6.30 @1k

主な特長

  • 広いダイナミックレンジを必要とする計測アプリケーション向けの高分解能
    • SN比(1.9sps時):130dB
    • SN比(1000sps時):112dB
    • 20.4ビットノイズフリー分解能(1.9sps時)
    • 17.4ビットノイズフリー分解能(1000sps時)
  • ポータブルアプリケーション用バッテリ寿命を延長
    • 動作モード電流:2.4mA
    • PGA低ノイズモード電流:4.4mA
    • スリープ電流:1µA
  • DC測定用の高精度
    • INL:1ppm (typ)、4ppm (max)
  • 単一またはスプリットアナログ電源によって、柔軟な入力電圧範囲を提供
    • 2.7V~3.6V (単一電源)または±1.8V (スプリット電源)
  • 柔軟な高性能フィルタアーキテクチャによって設計を簡素化
    • 設定可能なSINCフィルタ
  • システム統合を実現
    • 低ノイズPGA:1/2/4/8/16/32/64/128の利得
    • 信号バッファオプション
    • 3つの汎用I/O
  • 内蔵の部品およびシステムの利得とオフセットの較正が可能
  • 堅牢な24ピンTSSOPパッケージ

アプリケーション/用途

  • ATE
  • 高精度ポータブルセンサー
  • 医療用機器
  • 科学計測

説明

MAX11270は、超低消費電力10mWで優れた130dBのSN比を実現する、24ビットデルタシグマADCです。最大64kspsまでのサンプルレートによって、DCおよびACの両方の高精度な測定が可能となります。積分非直線性(INL)は、最大4ppmまで保証されます。THDは-122dBです。MAX11270は、SPI対応のシリアルインタフェースを介して通信し、小型24ピンTSSOPパッケージで提供されます。

MAX11270は、1倍~128倍の利得設定を持つ6.5nV/ノイズ可変利得アンプを備えています。オプションのバッファによって、スイッチドキャパシタサンプリングネットワークからの信号入力の分離が提供されるため、MAX11270は、使用可能なダイナミックレンジを犠牲にすることなく、ハイインピーダンスソースで使用することができます。

MAX11270は、単一の2.7V~3.6Vアナログ電源、またはスプリットの±1.8Vアナログ電源で動作するため、アナログ入力をグランド以下でサンプリングすることが可能です。デジタル電源範囲は、2.0V~3.6Vで、2.5V、3V、または3.3Vロジックでの通信が可能です。

簡易ブロック図

MAX11270:標準アプリケーション回路 MAX11270:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。