先頭に戻る

24ビット、6チャネル、16ksps、6.2nV/√Hz PGA、デルタシグマADC、I2Cインタフェース内蔵

力検出用の最高の集積ソリューションを提供する24ビットデルタシグマADC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Precision ADCs (< 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 24
# Input Channels 6
Conv. Rate (ksps) (max) 16
Data Bus I2C
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) 1.5
External VREF (V) (max) 3.6
Package/Pins THIN WLP/36
Budgetary
Price (See Notes)
5.68
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (<u><</u> 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 24
# Input Channels 6
Conv. Rate (ksps) (max) 16
Data Bus I2C
ADC Architecture Sigma-Delta
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) 1.5
External VREF (V) (max) 3.6
Package/Pins THIN WLP/36
Budgetary
Price (See Notes)
5.68

主な特長

  • アナログ電源
    • 2.7V~3.6V
  • デジタル電源
    • 1.7V~2.0V (内部LDOディセーブル時)
    • 2.0V~3.6V (内部LDOイネーブル時)
  • INL:3ppm (typ)
  • PGA
    • 利得:1、2、4、8、16、32、64、128
    • 低ノイズモード:6.2nV/√Hzノイズ
    • 低電力モード:10nV/√Hzノイズ
  • 入力換算ノイズ
    • PGA低ノイズモード、利得64で1ksps連続、0.15µVRMS
  • 完全差動信号およびリファレンス入力
  • 内部システムクロック:8.192MHz
  • I2C対応シリアルインタフェース
  • 標準、ファーストモード、およびファーストモードプラスの各I2C仕様に対応
  • 64エントリのFIFO内蔵
  • 入力監視およびFIFO使用のためのハードウェア割込み
  • オンデマンドで自己およびシステムの利得とオフセットの較正が可能
  • ユーザー設定可能なオフセットおよびゲインレジスタ
  • 2つのパワーダウンモード(SLEEPおよびSTANDBY)
  • 低消費電力
  • ESD定格:±2.5kV (HBM)、750V (CDM)
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃
  • 6 × 6ピンWLP (2.838mm × 2.838mm × 0.5mm、0.4mmピッチ)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動計測器
  • 医療用機器
  • 圧力センサー
  • ウェアラブル電子機器
  • 重量計

説明

MAX11261は6チャネル、24ビットデルタシグマADCで、非常に低い消費電力で優れた性能を実現します。最大16kspsのサンプルレートによって高精度のDC測定が可能です。また、このデバイスは64エントリのFIFOを内蔵し、ホストプロセッサの負担を軽減します。MAX11261はI2C対応シリアルインタフェースを介して通信し、小型、ウェハレベルパッケージ(WLP)で提供されます。

MAX11261は、1倍~128倍の利得設定を備えた6.2nV/√Hzノイズのプログラマブルゲインアンプ(PGA)を提供します。内蔵PGAによってスイッチドキャパシタサンプリング回路からの信号入力の絶縁が提供されます。また、このPGAによってMAX11261は利用可能なダイナミックレンジを犠牲にすることなくハイインピーダンスソースと直接インタフェース可能です。

MAX11261は2.7V~3.6Vの単一アナログ電源で動作します。デジタル電源範囲は1.7V~2.0V (内部LDOオフ時)および2.0V~3.6V (内部LDOオン時)のため、1.8V、2.5V、3V、または3.3Vロジックでの通信が可能です。

簡易ブロック図

MAX11261:ファンクションダイアグラム MAX11261:ファンクションダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。