先頭に戻る

1Msps、低電力、シリアル12/10/8ビット、4/8/16チャネルADC

1Msps、マルチチャネルSAR ADCのピン/ソフトウェアコンパチブルファミリ、外付けリファレンス、1MHzフルリニア帯域幅、およびSPIインタフェース、豊富な機能セットを提供

製品詳細

MAX11120~MAX11128は、外部リファレンスと業界最先端の1.5MHz完全リニア帯域幅を備えた、12/10/8ビット、高速、低電力、シリアル出力逐次比較型(SAR)アナログ-デジタルコンバータ(ADC)です。MAX11120~MAX11128は、内部および外部クロックモードの両方を備えています。これらのデバイスは、内部および外部クロックモードのいずれもスキャンモードを備えています。内部クロックモードは、内部平均化を特長とし、SN比が向上します。外部クロックモードは、ユーザープログラム可能なアナログ入力チャネルシーケンサであるSampleSet™技術を特長とします。SampleSet方式は、マルチチャネルアプリケーションのシーケンスフレキシビリティを高めるとともに、マイクロコントローラまたはDSP (制御ユニット)の通信オーバーヘッドを大幅に軽減します。

内部クロックモードは、データを高速サンプリングし格納して随時またはより低いクロック速度で読取り可能にするFIFOを内蔵しています。内部平均化もこのモードでサポートされ、ノイズの多い入力信号のSN比を向上します。これらのデバイスは、シングルエンド入力、完全差動ペア、または1つの共通入力を基準とする擬似差動入力に構成することができるアナログ入力チャネルを備えています。MAX11120~MAX11128は、2.35V~3.6Vの電源で動作し、消費電力は、1Mspsでわずか5.4mWとなります。

MAX11120~MAX11128は、AutoShutdown™、高速ウェイクアップ、および高速3線式シリアルインタフェースを備えています。これらのデバイスは、最適なパワーマネージメント用のフルパワーダウンモードを特長とします。

16MHz、3線式シリアルインタフェースは、外部ロジックなしでSPI、QSPI™、およびMICROWIRE™デバイスに直接接続します。

優れたダイナミック性能、低電圧、低電力、使いやすさ、および小型パッケージサイズによって、これらのコンバータは、ポータブルのバッテリ駆動データ収集アプリケーションや、低消費電力と小型スペースを要求するその他のアプリケーションに最適です。

MAX11120~MAX11128は、28ピンTQFNパッケージ(5mm x 5mm)で提供され、-40℃~+125℃の温度範囲で動作します。

主な機能

  • スキャンモード、内部平均化、および内部クロック
  • 16エントリのファーストイン/ファーストアウト(FIFO)
  • SampleSet:最大長256のユーザー定義のチャネルシーケンス
  • 真の差動トラック/ホールドを備えたアナログマルチプレクサ
    • 16/8/4チャネルのシングルエンド
    • 8/4/2チャネルの完全差動ペア
    • 1つの共通入力に対して15/8/4チャネルの擬似差動
  • 2つのソフトウェア選択可能なバイポーラ入力範囲
    • ±VREF+/2、±VREF+
  • 全チャネルでフレキシブルな入力設定
  • 高精度
    • ±1 LSB INL、±1 LSB DNL、ミッシングコードなし(全温度範囲)
  • 70dB SINAD保証(250kHz入力周波数時)
  • 広いI/O電源範囲:1.5V~3.6V
    • シリアルインタフェースを1.8V、2.5V、または3.3Vデジタルシステムに直接接続が可能
  • 電源電圧:2.35V~3.6V
  • ポータブルアプリケーション用でのバッテリ寿命を延長
    • 低電力
    • 5.4mW (3V電源で1Mspsの場合)
    • 完全シャットダウン電流:2µA
  • 外部差動リファレンス:1V~VDD
  • 16MHz、3線式、SPI/QSPI/MICROWIRE/DSP対応シリアルインタフェース
  • 広い動作温度:-40℃~+125℃
  • 省スペース28ピンTQFNパッケージ(5mm × 5mm)
  • 1Msps変換レート、パイプライン遅延なし
  • 12/10/8ビット分解能
  • AECQ-100認定バージョンあり(MAX11128ATI/V+)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • 高速閉ループシステム
  • 高速データ収集システム
  • 産業用制御システム
  • 医療用計測
  • ポータブルシステム
Parametric specs for Precision ADCs (≤ 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 8
Conv. Rate (ksps) (max) 1000
Data Bus Microwire
QSPI
SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) -
External VREF (V) (max) 3.6
Unipolar VIN (V) (max) 3.6
Bipolar VIN (±V) (max) 3.6
INL (±LSB) 1
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
$2.81 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX11120、MAX11121、MAX11122、MAX11123、MAX11124、MAX11125、MAX11126、MAX11127、MAX11128:標準アプリケーション回路 MAX11120、MAX11121、MAX11122、MAX11123、MAX11124、MAX11125、MAX11126、MAX11127、MAX11128:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

シミュレーションモデル

MAX11120~8 IBISモデル

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX11120-8 IBISモデル

ダウンロード

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Precision ADCs (≤ 5Msps)
Resolution (bits) (ADC) 12
# Input Channels 8
Conv. Rate (ksps) (max) 1000
Data Bus Microwire
QSPI
SPI
ADC Architecture SAR
Diff/S.E. Input Both
External VREF (V) (min) -
External VREF (V) (max) 3.6
Unipolar VIN (V) (max) 3.6
Bipolar VIN (±V) (max) 3.6
INL (±LSB) 1
Package/Pins TQFN/28
Budgetary
Price (See Notes)
$2.81 @1k

主な機能

  • スキャンモード、内部平均化、および内部クロック
  • 16エントリのファーストイン/ファーストアウト(FIFO)
  • SampleSet:最大長256のユーザー定義のチャネルシーケンス
  • 真の差動トラック/ホールドを備えたアナログマルチプレクサ
    • 16/8/4チャネルのシングルエンド
    • 8/4/2チャネルの完全差動ペア
    • 1つの共通入力に対して15/8/4チャネルの擬似差動
  • 2つのソフトウェア選択可能なバイポーラ入力範囲
    • ±VREF+/2、±VREF+
  • 全チャネルでフレキシブルな入力設定
  • 高精度
    • ±1 LSB INL、±1 LSB DNL、ミッシングコードなし(全温度範囲)
  • 70dB SINAD保証(250kHz入力周波数時)
  • 広いI/O電源範囲:1.5V~3.6V
    • シリアルインタフェースを1.8V、2.5V、または3.3Vデジタルシステムに直接接続が可能
  • 電源電圧:2.35V~3.6V
  • ポータブルアプリケーション用でのバッテリ寿命を延長
    • 低電力
    • 5.4mW (3V電源で1Mspsの場合)
    • 完全シャットダウン電流:2µA
  • 外部差動リファレンス:1V~VDD
  • 16MHz、3線式、SPI/QSPI/MICROWIRE/DSP対応シリアルインタフェース
  • 広い動作温度:-40℃~+125℃
  • 省スペース28ピンTQFNパッケージ(5mm × 5mm)
  • 1Msps変換レート、パイプライン遅延なし
  • 12/10/8ビット分解能
  • AECQ-100認定バージョンあり(MAX11128ATI/V+)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • 高速閉ループシステム
  • 高速データ収集システム
  • 産業用制御システム
  • 医療用計測
  • ポータブルシステム

説明

MAX11120~MAX11128は、外部リファレンスと業界最先端の1.5MHz完全リニア帯域幅を備えた、12/10/8ビット、高速、低電力、シリアル出力逐次比較型(SAR)アナログ-デジタルコンバータ(ADC)です。MAX11120~MAX11128は、内部および外部クロックモードの両方を備えています。これらのデバイスは、内部および外部クロックモードのいずれもスキャンモードを備えています。内部クロックモードは、内部平均化を特長とし、SN比が向上します。外部クロックモードは、ユーザープログラム可能なアナログ入力チャネルシーケンサであるSampleSet™技術を特長とします。SampleSet方式は、マルチチャネルアプリケーションのシーケンスフレキシビリティを高めるとともに、マイクロコントローラまたはDSP (制御ユニット)の通信オーバーヘッドを大幅に軽減します。

内部クロックモードは、データを高速サンプリングし格納して随時またはより低いクロック速度で読取り可能にするFIFOを内蔵しています。内部平均化もこのモードでサポートされ、ノイズの多い入力信号のSN比を向上します。これらのデバイスは、シングルエンド入力、完全差動ペア、または1つの共通入力を基準とする擬似差動入力に構成することができるアナログ入力チャネルを備えています。MAX11120~MAX11128は、2.35V~3.6Vの電源で動作し、消費電力は、1Mspsでわずか5.4mWとなります。

MAX11120~MAX11128は、AutoShutdown™、高速ウェイクアップ、および高速3線式シリアルインタフェースを備えています。これらのデバイスは、最適なパワーマネージメント用のフルパワーダウンモードを特長とします。

16MHz、3線式シリアルインタフェースは、外部ロジックなしでSPI、QSPI™、およびMICROWIRE™デバイスに直接接続します。

優れたダイナミック性能、低電圧、低電力、使いやすさ、および小型パッケージサイズによって、これらのコンバータは、ポータブルのバッテリ駆動データ収集アプリケーションや、低消費電力と小型スペースを要求するその他のアプリケーションに最適です。

MAX11120~MAX11128は、28ピンTQFNパッケージ(5mm x 5mm)で提供され、-40℃~+125℃の温度範囲で動作します。

簡略化されたブロック図

MAX11120、MAX11121、MAX11122、MAX11123、MAX11124、MAX11125、MAX11126、MAX11127、MAX11128:標準アプリケーション回路 MAX11120、MAX11121、MAX11122、MAX11123、MAX11124、MAX11125、MAX11126、MAX11127、MAX11128:標準アプリケーション回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.