先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 32MHz SPIインタフェース
  • Windows XP、Windows Vista、およびWindows 7対応のソフトウェア
  • EVキットソフトウェアの時間領域、周波数領域、およびヒストグラムプロット機能
  • EVキットソフトウェアでの周波数、実効値、最小、最大、および平均DC計算
  • 最大1メガサンプルを収集
  • 入力バッファ内蔵
  • USB-PC接続
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載用システム
  • バッテリ動作のシステム
  • 通信システム
  • データ収集
  • 医療用計測
  • ポータブルデータロギング

説明

MAX11105の評価キット(EVキット)は、12ビット、SPI™対応の2Mspsアナログ-デジタルコンバータ(ADC)のMAX11105を評価する完全実装および試験済みPCBです。このEVキットは、Windows XP®、Windows Vista®、およびWindows® 7対応のソフトウェアも備えており、このデバイスの各機能を実行するためのシンプルなグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。このEVキットは、6ピンSOTパッケージのMAX11105AUT+が出荷時に実装されています。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。