先頭に戻る

MAX11040の評価キット/ドーターボード

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX11040の評価キット/ドーターボード Jul 07, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 8つの同時ADCチャネル入力(EVキットのみ)
  • EVキットとドーターボードによる最大20*の同時ADCチャネル入力
  • 電源入力用に4つのバナナジャック
  • EVキットとドーターボードのチャネル0およびチャネル1に、信号入力用BNCコネクタ
  • EVキットソフトウェアでAutofrequency (自動周波数)、RMS、Min (最小)、Max (最大)、およびAverage DC (平均DC)計算
  • USB-PC接続
  • 実証済みPCBレイアウト
  • Windows 2000、Windows XP、およびWindows Vista (32ビット)対応の評価ソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 産業用データ収集システム
  • 医療用計測
  • マルチ位相パワーシステム
  • 電源保護リレー機器

説明

MAX11040の評価キット(EVキット)は、ICの4チャネル同時サンプリングADCを評価する完全実装および試験済みPCBです。このEVキットは、Windows® 2000、Windows XP®、およびWindows Vista®対応のソフトウェアも備えており、ICの各機能を実行するためのシンプルなグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

このEVキットは、2つのMAX11040GUU+がマザーボードにインストールされて提供されています。入力チャネル数を増やすために、最大3つのドーターボードをこのEVキットにカスケード接続することによって、さらに最大3つの製品をこのEVキットに接続することができます(別途注文)。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX11040の評価キット/ドーターボード Jul 07, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。