先頭に戻る

パラレルインタフェース付き、1.5Msps、8ビット、低電力SAR ADC

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 8-Bit Resolution
  • 1.5Msps SAR ADC with No Pipeline Delays
  • Excellent DC Performance: ±1.75 LSB INL, -1 to +1.75 LSB DNL
  • Excellent AC Performance
  • 5MHz Full-Power Linear Bandwidth
  • Programmable Single-Ended or Differential Input Modes
  • Programmable Unipolar or Bipolar Input Range
  • Internal 2.048V or External Reference
  • 24MHz Parallel Interface 10-Bit Wide or Byte-Wide Output with LSB or MSB Justified Data Format
  • Separate VL Supply Seamless Interface to +1.8V DVDD Digital Logic
  • +2.7V to +5.25V, Single-Supply Operation
  • Low Supply Current
  • 40-Pin, 6mm x 6mm Thin QFN Package
  • アプリケーション/用途

    • 基地局
    • バッテリ駆動機器
    • 紙幣照合
    • データ収集
    • 医療用機器プロセス制御
    • モータ制御
    • ペンディジタイザ
    • ポータブルデータロギング

    説明

    The MAX11020 is a 1.5Msps, low-power, 8-channel, 8-bit SAR ADC with a parallel interface. It features software-selectable (8 single-ended or 4 true-differential) inputs. It also includes an internal oscillator to control conversion timing and an internal +2.048V reference.

    簡易ブロック図

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。