先頭に戻る

低電力、高性能オクタル(8回路)超音波トランシーバ、AFE、パルサー、T/Rスイッチ、およびCWDビームフォーマ内蔵

業界唯一、40%電力を節約し、多くのディスクリート部品を置き換えることで信頼性を向上させる超音波トランシーバ

製品詳細

MAX2082は、業界初の全機能内蔵オクタル(8回路)超音波トランシーバです。このデバイスは、高チャネル数、高性能ポータブルおよびカートベースの超音波システム向けに最適化されています。使いやすいトランシーバによって、大幅に少ないスペースと電力を使用してハイエンドの2Dおよびドップラー画像機能を実現することができます。

このトランシーバのトランスミッタは、最大±105Vの高電圧パルスを生成することができる高性能、3レベル2Aパルサーです。

非常に小型のレシーバは、T/Rスイッチ、LNA、入力カップリング/フィードバックコンデンサ、可変利得アンプ(VGA)、アンチエイリアスフィルタ(AAF)、アナログ-デジタルコンバータ(ADC)、およびデジタルハイパスフィルタ(HPF)を備え、RS = RIN = 200Ωで超低雑音指数を達成し、50Mspsでチャネル当り131mWという超低消費電力です。受信チャネルは2次高調波イメージングに最適化され、2次高調波歪みの性能は全利得範囲にわたってfRF = 5MHzで-66dBFSです。全受信チャネルは5MHz (帯域幅2MHz)で76dBFSという非常に優れたSN比を示します。

最適なCWD感度を実現するため各チャネル用に個別のミキサが利用可能で、1.25MHzのキャリアから1kHzのオフセットでチャネル当り149dBc/Hzという優れたダイナミックレンジを提供します。

オクタル超音波フロンドエンドのMAX2082は、小型のCSBGAパッケージ(10mm x 23mm)で提供され、0℃~+70℃の温度範囲での動作が保証されています。

主な機能

  • PCB面積と設計コストを最小化
    • 8つの完全チャネルのHVパルサー、T/Rスイッチ、LNA入力/フィードバックカップリングコンデンサ、LNA、VGA、AAF、CWDミキサ、12ビットADC、およびデジタルHPFを小型のCSBGAパッケージ(10mm x 23mm)に封止
  • HVパルサーの内蔵によってシステム設計を簡素化
    • アクティブゼロ復帰を備えた高電圧3レベルパルサー(最大±105V)と内蔵電源ドライバによって外付け部品数を削減
    • 0.5A~2Aの範囲で設定可能なパルサー電流機能によってCWDなどの低電圧送信モードで消費電力を低減
    • 優れた立上り/立下り整合を備えた超低伝播遅延パルサー(18ns)によって優れたTHD2性能を実現(5MHzで-43dBc)
  • 内部高性能レシーバによってシステム感度が向上
    • 超低全チャネルレシーバ雑音指数:2.8dB (RIN = RS = 200Ω、T/Rスイッチなし)
    • 広ダイナミックレンジレシーバ、SN比:76dBFS (fIN = 5MHzおよび帯域幅2MHz時)
    • 超低電力レシーバ:チャネル当り131mW

アプリケーション/用途

  • 超音波画像化
Parametric specs for Ultrasound AFEs
Resolution (bits) 12
Power Dissipation (mW/Ch) (typ) 131
Noise Figure (dB) 2.8
Gain Control Range (±V) 3
Gain Range (dB) 38.8
HD2 (dBc) -43
# Channels 8
LNA Gain (dB) 12.5
18.5
Active Input Impedence (Ω) 50
100
200
1000
Package/Pins CSBGA HYBRID/336
Oper. Temp. (°C) 0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
$150.00 @1k
View More

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Ultrasound AFEs
Resolution (bits) 12
Power Dissipation (mW/Ch) (typ) 131
Noise Figure (dB) 2.8
Gain Control Range (±V) 3
Gain Range (dB) 38.8
HD2 (dBc) -43
# Channels 8
LNA Gain (dB) 12.5
18.5
Active Input Impedence (Ω) 50
100
200
1000
Package/Pins CSBGA HYBRID/336
Oper. Temp. (°C) 0 to +70
Budgetary
Price (See Notes)
$150.00 @1k

主な機能

  • PCB面積と設計コストを最小化
    • 8つの完全チャネルのHVパルサー、T/Rスイッチ、LNA入力/フィードバックカップリングコンデンサ、LNA、VGA、AAF、CWDミキサ、12ビットADC、およびデジタルHPFを小型のCSBGAパッケージ(10mm x 23mm)に封止
  • HVパルサーの内蔵によってシステム設計を簡素化
    • アクティブゼロ復帰を備えた高電圧3レベルパルサー(最大±105V)と内蔵電源ドライバによって外付け部品数を削減
    • 0.5A~2Aの範囲で設定可能なパルサー電流機能によってCWDなどの低電圧送信モードで消費電力を低減
    • 優れた立上り/立下り整合を備えた超低伝播遅延パルサー(18ns)によって優れたTHD2性能を実現(5MHzで-43dBc)
  • 内部高性能レシーバによってシステム感度が向上
    • 超低全チャネルレシーバ雑音指数:2.8dB (RIN = RS = 200Ω、T/Rスイッチなし)
    • 広ダイナミックレンジレシーバ、SN比:76dBFS (fIN = 5MHzおよび帯域幅2MHz時)
    • 超低電力レシーバ:チャネル当り131mW

アプリケーション/用途

  • 超音波画像化

説明

MAX2082は、業界初の全機能内蔵オクタル(8回路)超音波トランシーバです。このデバイスは、高チャネル数、高性能ポータブルおよびカートベースの超音波システム向けに最適化されています。使いやすいトランシーバによって、大幅に少ないスペースと電力を使用してハイエンドの2Dおよびドップラー画像機能を実現することができます。

このトランシーバのトランスミッタは、最大±105Vの高電圧パルスを生成することができる高性能、3レベル2Aパルサーです。

非常に小型のレシーバは、T/Rスイッチ、LNA、入力カップリング/フィードバックコンデンサ、可変利得アンプ(VGA)、アンチエイリアスフィルタ(AAF)、アナログ-デジタルコンバータ(ADC)、およびデジタルハイパスフィルタ(HPF)を備え、RS = RIN = 200Ωで超低雑音指数を達成し、50Mspsでチャネル当り131mWという超低消費電力です。受信チャネルは2次高調波イメージングに最適化され、2次高調波歪みの性能は全利得範囲にわたってfRF = 5MHzで-66dBFSです。全受信チャネルは5MHz (帯域幅2MHz)で76dBFSという非常に優れたSN比を示します。

最適なCWD感度を実現するため各チャネル用に個別のミキサが利用可能で、1.25MHzのキャリアから1kHzのオフセットでチャネル当り149dBc/Hzという優れたダイナミックレンジを提供します。

オクタル超音波フロンドエンドのMAX2082は、小型のCSBGAパッケージ(10mm x 23mm)で提供され、0℃~+70℃の温度範囲での動作が保証されています。

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.