データコンバータ

マキシムのデータコンバータのポートフォリオは、業界で最大のものの1つです。マキシムの多種多様なアナログ-デジタルコンバータ(ADC)、デジタル-アナログコンバータ(DAC)、およびアナログフロントエンドICは、産業用、通信用、車載用、民生用の各製品など、さまざまなアプリケーションで使用することができます。

マキシムのADC製品のポートフォリオには、2Msps以下で優れた変換性能を提供する高精度アナログ-デジタルコンバータICや、2Gsps以上のサンプルレート向けに最適化された高速ADC ICが含まれます。マキシムの最新製品は、高速の変換速度と低消費電力で市場をリードする性能を提供します。マキシムの新しいアナログ-デジタルコンバータICの多くは、プログラマブルゲインアンプと高精度な電圧リファレンスを内蔵したADCのように、内蔵シグナルチェーン機能を提供します。

マキシムは、4~18ビットの分解能と4Gsps以上のサンプリングレートを備えた幅広いデジタル-アナログコンバータ(DAC) ICを提供しています。

マキシムの超音波AFE ICのラインアップは、高チャネル数のカート型およびポータブル超音波画像診断装置用に、画期的水準の性能を提供します。マキシムの完全集積型の超音波トランシーバ、レシーバ、およびトランスミッタは、超音波AFEの設計に通常必要となる何千個ものディスクリート部品を置き換えることによって、省電力、信頼性の向上、設計時間の短縮、および基板スペースの縮小を実現することができます。

マキシムは、基本的なデジタルポテンショメータのラインアップに加えて、電源オフ時に最後の設定されたワイパ位置を保持する不揮発性デジタルポテンショメータを提供しています。また、ワイパのパワーオンリセット(POR)位置をユーザー定義の値に設定することができるOTPデジタルポテンショメータも提供しています。

機器の電子較正の信頼性、コスト効率、および柔軟性の向上も実現します。マキシムは、較正アプリケーション用に最適化されたDAC、デジタルポテンショメータ、および電圧リファレンスを提供し、この重要な機能のデザインインを簡素化しています。




データコンバータの開発ボード


スマート力センサー

MAXREFDES82

プラットフォーム上に置かれた物体(最大780g)の重量および重心位置を表示する産業用センサー。

詳細はこちら ›

18ビット高精度データ収集システム

MAXREFDES74

高精度、低電力データコンバータによって高速、高精度データ収集を実行

詳細はこちら ›

16ビット4チャネルアナログ入力Micro PLCカード

MAXREFDES61

絶縁型電源およびデータを備えた次世代超小型PLC用の完全なアナログフロントエンド

詳細はこちら ›


データコンバータのデザインリソース


技術資料

アプリケーションノート:

ビデオ


DACの仕様を理解する
24:00 March 15, 2019


データコンバータ製品


12ビット、2Msps、デュアル同時サンプリングSAR ADC、リファレンス内蔵

MAX11192

高精度および高速度によってより高精度の測定を実現

詳細はこちら ›

24ビットマルチチャネル低電力1.9kspsデルタシグマADC、PGA内蔵

MAX11410

高精度センサー測定およびより効率的なシステム設計用に最適化

詳細はこちら ›

16ビット、500ksps、±5V SAR ADC、リファレンス内蔵、µMAXパッケージ

MAX11168

小型サイズに実装、真のバイポーラ範囲によって測定品質を向上

詳細はこちら ›