DS1086LPMB1

DS1086LPMB1ペリフェラルモジュール


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1086LPMB1ペリフェラルモジュールは、3.3Vスペクトラム拡散EconOscillator™のDS1086LをI²C通信用に設定可能なPmod™対応拡張ポートを利用する任意のシステムとインタフェースするために必要なハードウェアを提供します。DS1086Lは、周波数130kHz~66.6MHzのスペクトラム拡散(ディザ方式)方形波出力を生成するプログラマブルクロックジェネレータです。プログラムされた周波数よりも0.5%、1%、2%、4%、または8%低い周波数でディザリングすることで、選択可能なディザ出力は放射ピーク値を低減します。DS1086Lは、消費電力重視のアプリケーション用のパワーダウンモードと出力イネーブル制御を備えています。

DS1086L ICの動作についての詳細は、このICのデータシートを参照してください。
DS1086LPMB1ボード写真 DS1086LPMB1ボード写真 拡大表示+

主な特長

  • ユーザー設定が可能な方形波:130kHz~66.6MHz
  • 外付けタイミング部品不要
  • 6ピンPmod対応コネクタ(I²C)
  • 移植しやすいCで記述したサンプルソフトウェア
  • 2次ヘッダによってI²Cバス上で追加モジュールをデイジーチェーン接続可能
  • 出力ヘッダによって外部回路の制御信号へのアクセスを提供
  • RoHS準拠
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 産業用
  • PCおよびプリンタ
  • ポータブル電子機器
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース