DS1080CL

スペクトラム拡散水晶マルチプライヤ

逓倍率およびディザ振幅を選択可能な、低ジッタ、水晶安定化クロックジェネレータがEMIを低減


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1080CLは、8MHz~64MHzのスペクトラム拡散クロック出力を生成するためのフェーズロックループ(PLL)を内蔵した、低ジッタ、水晶ベースのクロックジェネレータです。このデバイスは、クロック逓倍率およびディザ振幅を端子設定で選択することができます。DS1080CLは、省電のために、スペクトラム拡散ディセーブルモードおよびパワーダウンモードを備えています。
DS1080CL:標準動作回路 DS1080CL:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 8MHz~64MHzのスペクトラム拡散クロックを生成
  • 選択可能なクロック逓倍率:1x、2x、および4x
  • センタースペクトラム拡散ディザリング
  • 選択可能なスペクトラム拡散変調度:±0.5%、±1.0%、および±1.5%
  • スペクトラム拡散ディセーブルモード
  • 小さいサイクル間ジッタ
  • ハイインピーダンス出力となるパワーダウンモード
  • 低消費電力
  • 単一電源動作:3.0V~3.6V
  • 動作温度:-40℃~+125℃
  • 小型8ピンµSOPパッケージ

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: DS1080CL.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース