先頭に戻る

3チャネル、高速シリコンディレイライン

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Delay-Lines (Non-Programmable)
Functions Multiple
Indep. Delays 3
Total Delays (ns) 6 to 30
VSUPPLY (V) 5
ΔVSUPPLY ±5%
Package/Pins SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
4.5
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

パラメーター

Parametric specs for Delay-Lines (Non-Programmable)
Functions Multiple
Indep. Delays 3
Total Delays (ns) 6 to 30
VSUPPLY (V) 5
ΔVSUPPLY ±5%
Package/Pins SOIC (N)/8
Budgetary
Price (See Notes)
4.5

主な特長

  • オールシリコンのタイミング回路
  • 3個の独立したバッファ遅延
  • 温度と電圧に対して安定かつ正確
  • 高精度な立上り/立下りエッジによって入力の対称性を維持
  • 気相、IR、およびウェーブはんだ付け可能
  • テープ&リールで供給可能
  • 民生用と工業用の温度範囲
  • 5V動作(3V動作については、DS1135Lをご参照ください)
  • DS1013とDS1035の代替品として推奨

アプリケーション/用途

説明

DS1135シリーズは、一般的なDS1013とDS1035の低電力、+5V高速バージョンです。

DS1135シリーズディレイラインは、1個のパッケージに3個の独立したロジックバッファ遅延素子を内蔵しています。このデバイスは、マキシムの最高速3チャネルのディレイラインです。標準8ピン150 mil SOで提供されています。

このデバイスは、高精度の立上りエッジと立下りエッジを特長としており、オールシリコンのディレイラインソリューションでの固有の信頼性も備えています。各出力は、最大10個のLS負荷を駆動することができます。

標準的な遅延の値をフルデータシートの表1に示します。

簡易ブロック図

DS1135:ピン配列 DS1135:ピン配列 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。