DS1110

10タップ、シリコンディレイライン


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS1110ディレイラインは、DS1010の改良代替品で、遅延が5ns~500nsで等間隔遅延の10個のタップを備えています。このデバイスは、標準の16ピンSO、または14ピンTSSOPで提供されます。DS1110シリーズディレイラインの公称精度は、5V、+25℃において±5%または±2nsのいずれか大きい方の値となります。DS1110は、入力ロジック状態がタップ出力10に一定時間遅れて複製されるもので、この遅延時間はダッシュ記号の後の部品番号に続く拡張番号によって指定されます。DS1110は、立上りエッジ遅延と立下りエッジ遅延がともに同じ精度で実現するように設計されています。各タップは、最大10個の74LS負荷を駆動できます。ダラスセミコンダクタは、特別なニーズを満たすために標準品をカスタマイズします。
DS1110E:ピン配置 DS1110E:ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • オールシリコン、5V、10タップディレイライン
  • DS1010の改良型ドロップイン置換品
  • 10個のタップを等間隔で配置
  • 安定で正確な遅延
  • 高精度の立上りエッジと立下りエッジ
  • 遅延誤差:±5%または±2nsのいずれか大きい方の値(5V、+25°Cにて)
  • 低コスト
  • 自動挿入可能、薄型
  • 低電力CMOS
  • TTL/CMOS対応
  • 気相、IR、およびウェーブ半田付けが可能
  • 高回転商品のプロトタイプ
  • 民生用と工業用の両温度範囲で遅延を規定
  • カスタム遅延可能
  • 標準16ピンSO、または14ピンTSSOP
  • アプリケーション/用途

    • 自動試験装置(ATE)
    • 通信システム
    • 医療用機器
    • PC周辺機器

    Pricing Notes:
    This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.
    製品の信頼性レポート: DS1110.pdf 
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース