ヘッドフォンアンプIC

マキシムのヘッドフォンアンプICは業界最高レベルのオーディオ品質と性能を提供します。マキシムのDirectDrive®技術は、従来の単一電源ヘッドフォンアンプを改善し、ソリューションサイズとコストの削減および音質の向上を実現します。

全ヘッドフォンアンプIC 

DirectDriveヘッドフォンアンプ

DirectDriveヘッドフォンアンプは従来のヘッドフォンアンプで必要なDCブロッキングコンデンサを排除することで、歪みを低減し、クリック/ポップも大幅に削減し、低音性能も向上し、そしてソリューションサイズとコストを削減します。

マキシムのH級ヘッドフォンアンプICは競合する類似のG級アンプよりも高効率です。マキシムのデュアルモードDirectDrive II H級ヘッドフォンアンプは、2つの電源電圧間を切替えることで電力を節約します。この技術はG級アンプに見られるグリッチを伴うことなく連続信号を提供します。
さらに詳しく

参照
クリック/ポップノイズ抑制器 

タイトル 更新日
オーディオの製品ガイド
(PDF, 2.14 MB)
132014-04-09