先頭に戻る

シャントモード、オーディオクリック/ポップ除去回路

ヘッドフォンおよびライン出力のクリックおよびポップを除去する小型実装面積で業界最新のIC

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Click-Pop Suppressors
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 3.6
IQ (mA) (typ) 0.00060
SHDN Yes
# Channels 2
Package/Pins UCSP (R)/6
UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
0.4
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Click-Pop Suppressors
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 3.6
IQ (mA) (typ) 0.00060
SHDN Yes
# Channels 2
Package/Pins UCSP (R)/6
UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
0.4

主な特長

  • 歪みなしのクリック/ポップ除去
  • 消費電流:1µA以下
  • 1.7V~3.6Vの単一電源動作
  • 小型パッケージ
    • 6ピンUCSP (1mm x 1.52mm x 0.6mm)
    • 6ピンµDFN (2mm x 2mm x 0.75mm)

アプリケーション/用途

  • モバイルインターネットデバイス
  • 携帯電話
  • ノートブックコンピュータ
  • ポータブルゲーム用コンソール
  • ポータブルメディアプレーヤー
  • スマートフォン

説明

MAX9892はポータブルマルチメディア機器向けのオーディオクリック/ポップ除去回路です。1.7V~3.6Vの電源で動作するMAX9892は、既存システムのアンプ出力に接続し、起動時およびシャットダウン時にグランドへのローインピーダンス経路を作ります。入力のINLおよびINRはVDDから(VDD - 5.5V)までの電圧振幅に対応します。詳細についてはフルデータシートの「Setting the Supply Voltage (電源電圧の設定)」の項を参照してください。パワーアップおよびパワーダウン時のトランジェントはグランドに短絡され、クリックおよびポップノイズが可聴ノイズになるのを防止します。

MAX9892は2つのローインピーダンスアナログスイッチを備え、その開閉を行うアクティブローMUTEで制御されます。これらのスイッチは通常動作ではオープンで、出力信号に影響を与えません。アンプの起動時およびシャットダウン時に、MAX9892は出力をグランドに短絡するためにアクティブにして、クリックおよびポップによりヘッドフォンに電流が流れるのを防ぐことができます。

MAX9892は6ピンUCSP (1mm x 1.52mm x 0.6mm)および6ピンµDFN (2mm x 2mm x 0.75mm)パッケージで提供されています。MAX9892は-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX9892:標準動作回路 MAX9892:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。