先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9880Aの評価キット Jul 05, 2011

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • USB駆動
  • 設定可能なI²C/2線式またはSPIインタフェース
  • USB、TOSLINK、およびRCAオーディオ入力接続
  • 3.5mm、TOSLINK、およびRCAオーディオ出力接続
  • Windows® 2000、Windows XP®、およびWindows Vista® (32ビット)対応のソフトウェア
  • 表面実装部品
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • ポータブルゲーム機器
  • ポータブルマルチメディアプレーヤー
  • タブレットPC

説明

MAX9880Aの評価キット(EVキット)は、オーディオ処理を備えた低電力、高性能、ステレオオーディオコーデックのMAX9880A ICを評価する完全実装および試験済み表面実装PCBです。評価を容易にするために、このEVキットは、入力/出力RCA接続、キャップレス/シングルエンドヘッドフォンコネクタ(J3、J4)、および2つの内蔵デジタルマイクロフォン(U15、U16)を備えています。

このEVキットデザインには、デジタルオーディオトランシーバ(U11)とUSBステレオオーディオDAC (U12)が内蔵されています。デジタルオーディオトランシーバは、オンボードTOSLINKコネクタ(J5、J6)を介してオーディオ入力および出力を提供し、USBステレオオーディオDACは、ミニUSBコネクタ(J10)を介してオーディオ入力を提供します。

このデバイスのI²C/2線式およびSPI™制御バスは、内蔵のMAXQ2000マイクロコントローラにインタフェースされており、EVキットソフトウェアによる評価が可能です。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9880Aの評価キット Jul 05, 2011

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。