先頭に戻る

Evaluation System for the MAX98380

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート Evaluation System for the MAX98380 Jun 08, 2022

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

主な特長

  • 2.5V to 5V Single-Supply Operation
  • USB Audio Streaming (EV System)
  • I2S, Left-Justified, or TDM Input
  • Capacitive Charge Pump Boost Circuitry
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • Smartphones
  • Smart Speakers
  • IoT Devices
  • Tablets

説明

The MAX98380 evaluation system (EV system) is a fully assembled and tested system that evaluates the MAX98380 boosted Class-D audio amplifier. The EV system consists of the MAX98380 Development Board (DEV board), Analog Devices Audio Interface Board III (AUDINT3), and a USB cable.

It is recommended that the DEV board be evaluated with the AUDINT3 board, as an EV system. The MAX98380 supports standard I2S, left-justified, and TDM digital audio interfaces.

The AUDINT3 board provides a USB-to-PCM interface in addition to a 1.8V VDD supply needed to evaluate the DEV board. The MAX98380 DEV board requires one additional supply input, 2.5V to 5.5V (VBAT) when evaluating using the AUDINT3 board. Figure 1 details the DEV board and the AUDINT3 board.

簡易ブロック図

MAX98380EVSYS: Board Photo MAX98380EVSYS: Board Photo Zoom icon

Technical Docs

データシート Evaluation System for the MAX98380 Jun 08, 2022

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。