先頭に戻る

小型、コスト効率に優れた、プラグ&プレイデジタルD級アンプ

独自のフィルタレス、高性能D級アンプ、小型WLPパッケージ、ビア/プログラミング不要

製品詳細

MAX98360A/B/C/Dは、使いやすい、低コストの、デジタルパルス符号変調(PCM)入力D級アンプで、業界トップクラスの、AB級オーディオ性能をD級の効率とともに提供します。デジタルオーディオインタフェースは、各種のPCMおよびTDMクロック方式を自動的に認識するため、I2Cの設定は不要です。単に電源、LRCLK、BCLK、およびデジタルオーディオを供給すると、オーディオが生成されます。さらに、新しい端子配列によって、高コストのビアを必要とせずにコスト効率の良いWLPパッケージを使用することができます。

デジタルオーディオインタフェースは非常に柔軟です。これらのデバイスはI2S、左詰め、および8チャネル時分割多重化(TDM)データ形式に対応します。デジタルオーディオインタフェースは、8kHz、16kHz、32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHzのサンプルレートを許容します。データワードは、I2Sおよび左詰めモードで16ビット、24ビット、または32ビットが可能で、TDMモードでは16ビットまたは32ビットが可能です。

デジタルオーディオインタフェースの入力スレッショルドは、1.2Vおよび1.8Vロジックへのインタフェースに最適です。これらのデバイスは、最大5.5Vのロジック入力電圧を許容することができます。

MAX98360AおよびMAX98360Bは高速な1msのターンオン時間を備えるのに対し、MAX98360CおよびMAX98360Dはターンオンおよびターンオフ期間に13msにわたって音量を増減します。

これらのデバイスは、PCM通信で通常は使用される外部MCLK信号が不要です。これによってサイズおよびピン数が削減されるほか、EMIや基板結合の問題が生じる可能性も低減します。また、これらのデバイスはBCLKとLRCLKに非常に高い広帯域ジッタ耐性(12ns typ)を備え、堅牢な動作を提供します。

アクティブ放射制限、エッジレート制限、およびオーバーシュート制御回路はEMIを大幅に低減します。フィルタレスのスペクトラム拡散変調方式によって従来のD級デバイスで使用される出力フィルタが不要になり、ソリューションの部品数が低減されます。

これらのデバイスは-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

主な機能

  • 簡素なプラグ&プレイ設計
  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • 出力:3.2W (4Ω、5V時)
  • 自己消費電流:2.2mA
  • ターンオン時間:1ms (MAX98360AおよびMAX98360B)
  • 効率:92% (RL = 8Ω、THD+N = 10%)
  • 出力ノイズ:10µVRMS
  • ダイナミックレンジ:110dB
  • 低THD+N:0.009% (1kHz時)
  • MCLK不要
  • サンプルレート:8kHz~96kHz
  • 左、右、または(左/2 + 右/2)の出力に対応(I2Sおよび左詰めモード)
  • 高度なエッジレート制御によってフィルタレスD級出力を実現
  • PSRR:81dB (217Hz)
  • 1.5µAのスタンバイ電流によってEN端子用のGPIOの除去を実現
  • 低RF感受性によってGSM無線からTDMAノイズを除去
  • D級スイッチング周波数の5%調整によってEMI計画を向上
  • 強力なクリック/ポップ抑制回路
  • 堅牢な短絡および熱保護
  • 省スペースパッケージで提供:9ピンWLP (0.4mmピッチ)または10ピンFC2QFN (0.5mmピッチ)
  • ソリューションサイズ:3.69mm2 (WLPと1つのバイパスコンデンサ)

アプリケーション/用途

  • シングルリチウムイオンセル/5V機器
  • スマートスピーカー
  • ノートブックコンピュータ
  • IoT機器
  • ゲーム機器(オーディオおよびハプティクス)
  • スマートフォン
  • タブレット
  • カメラ
Parametric specs for Speaker Amplifiers
# Channels 1
Class D
Spkr. Amp. VCC (V) (min) 2.5
Spkr. Amp. VCC (V) (max) 5.5
Spkr. Amp. ICC (mA) (typ) 2
POUT into 4Ω @ 1% THD+N (W) (min) 2.5
POUT into 4Ω @ 10% THD+N (W) (min) 3.2
POUT into 8Ω @ 1% THD+N (W) (min) 1.4
POUT into 8Ω @ 10% THD+N (W) (min) 1.8
Spkr. Amp. Half Pwr. THD+N (%) 0.006
SNR (dB) (A- Weighted) 110
PSRR (dB) (min) 80
Package/Pins FC2QFN/10
THIN WLP/9
Budgetary
Price (See Notes)
$0.92 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX98360A、MAX98360B、MAX98360C、MAX98360D:ファンクションダイアグラム MAX98360A、MAX98360B、MAX98360C、MAX98360D:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

追加リソース

MAX98360A/B/C/D Ebrief ›

説明

MAX98360の評価システム(EVシステム)は、モノラルD級オーディオアンプのMAX98360A/B/C/Dを評価する完全実装および試験済みシステムです。このEVシステムは、MAX98360の開発ボード(DEVボード)、マキシムのオーディオインタフェースボードIII (AUDINT3)、およびUSBケーブルで構成されます。

DEVボードをAUDINT3ボードと組み合わせて、EVシステムとして評価することが推奨されます。MAX98360AおよびMAX98360Cは標準I2Sインタフェースに対応し、MAX98360BおよびMAX98360Dは標準左詰めモードに対応します。MAX98360のすべてのバージョンは8チャネルTDMデジタルオーディオインタフェースに対応します。

AUDINT3ボードは、DEVボードの評価に必要な1.8V VDDIO電源に加え、USB-PCMインタフェースも提供します。AUDINT3ボードを使用して評価する場合、MAX98360 DEVボードは1つの追加の電源入力として2.5V~5.5V (VDD)を必要とします。図1は、DEVボードおよびAUDINT3ボードの詳細を示しています。

詳細を見る

特徴

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • I2S、左詰め、またはTDM入力
  • 選択可能な5つの利得:-3dB、3dB、6dB、9dB、12dB
  • オーディオチャネル選択:左、右、およびモノラルミックス
  • フィルタレス動作
  • 低EMI
  • 完全なハードウェアシステムでセットアップが容易、ツールや特別なソフトウェアは不要

説明

MAX98360の評価システム(EVシステム)は、モノラルD級オーディオアンプのMAX98360A/B/C/Dを評価する完全実装および試験済みシステムです。このEVシステムは、MAX98360の開発ボード(DEVボード)、マキシムのオーディオインタフェースボードIII (AUDINT3)、およびUSBケーブルで構成されます。

DEVボードをAUDINT3ボードと組み合わせて、EVシステムとして評価することが推奨されます。MAX98360AおよびMAX98360Cは標準I2Sインタフェースに対応し、MAX98360BおよびMAX98360Dは標準左詰めモードに対応します。MAX98360のすべてのバージョンは8チャネルTDMデジタルオーディオインタフェースに対応します。

AUDINT3ボードは、DEVボードの評価に必要な1.8V VDDIO電源に加え、USB-PCMインタフェースも提供します。AUDINT3ボードを使用して評価する場合、MAX98360 DEVボードは1つの追加の電源入力として2.5V~5.5V (VDD)を必要とします。図1は、DEVボードおよびAUDINT3ボードの詳細を示しています。

詳細を見る

特徴

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • I2S、左詰め、またはTDM入力
  • 選択可能な5つの利得:-3dB、3dB、6dB、9dB、12dB
  • オーディオチャネル選択:左、右、およびモノラルミックス
  • フィルタレス動作
  • 低EMI
  • 完全なハードウェアシステムでセットアップが容易、ツールや特別なソフトウェアは不要

説明

MAX98360の評価システム(EVシステム)は、モノラルD級オーディオアンプのMAX98360A/B/C/Dを評価する完全実装および試験済みシステムです。このEVシステムは、MAX98360の開発ボード(DEVボード)、マキシムのオーディオインタフェースボードIII (AUDINT3)、およびUSBケーブルで構成されます。

DEVボードをAUDINT3ボードと組み合わせて、EVシステムとして評価することが推奨されます。MAX98360AおよびMAX98360Cは標準I2Sインタフェースに対応し、MAX98360BおよびMAX98360Dは標準左詰めモードに対応します。MAX98360のすべてのバージョンは8チャネルTDMデジタルオーディオインタフェースに対応します。

AUDINT3ボードは、DEVボードの評価に必要な1.8V VDDIO電源に加え、USB-PCMインタフェースも提供します。AUDINT3ボードを使用して評価する場合、MAX98360 DEVボードは1つの追加の電源入力として2.5V~5.5V (VDD)を必要とします。図1は、DEVボードおよびAUDINT3ボードの詳細を示しています。

詳細を見る

特徴

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • I2S、左詰め、またはTDM入力
  • 選択可能な5つの利得:-3dB、3dB、6dB、9dB、12dB
  • オーディオチャネル選択:左、右、およびモノラルミックス
  • フィルタレス動作
  • 低EMI
  • 完全なハードウェアシステムでセットアップが容易、ツールや特別なソフトウェアは不要

説明

MAX98360の評価システム(EVシステム)は、モノラルD級オーディオアンプのMAX98360A/B/C/Dを評価する完全実装および試験済みシステムです。このEVシステムは、MAX98360の開発ボード(DEVボード)、マキシムのオーディオインタフェースボードIII (AUDINT3)、およびUSBケーブルで構成されます。

DEVボードをAUDINT3ボードと組み合わせて、EVシステムとして評価することが推奨されます。MAX98360AおよびMAX98360Cは標準I2Sインタフェースに対応し、MAX98360BおよびMAX98360Dは標準左詰めモードに対応します。MAX98360のすべてのバージョンは8チャネルTDMデジタルオーディオインタフェースに対応します。

AUDINT3ボードは、DEVボードの評価に必要な1.8V VDDIO電源に加え、USB-PCMインタフェースも提供します。AUDINT3ボードを使用して評価する場合、MAX98360 DEVボードは1つの追加の電源入力として2.5V~5.5V (VDD)を必要とします。図1は、DEVボードおよびAUDINT3ボードの詳細を示しています。

詳細を見る

特徴

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • I2S、左詰め、またはTDM入力
  • 選択可能な5つの利得:-3dB、3dB、6dB、9dB、12dB
  • オーディオチャネル選択:左、右、およびモノラルミックス
  • フィルタレス動作
  • 低EMI
  • 完全なハードウェアシステムでセットアップが容易、ツールや特別なソフトウェアは不要

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Speaker Amplifiers
# Channels 1
Class D
Spkr. Amp. VCC (V) (min) 2.5
Spkr. Amp. VCC (V) (max) 5.5
Spkr. Amp. ICC (mA) (typ) 2
POUT into 4Ω @ 1% THD+N (W) (min) 2.5
POUT into 4Ω @ 10% THD+N (W) (min) 3.2
POUT into 8Ω @ 1% THD+N (W) (min) 1.4
POUT into 8Ω @ 10% THD+N (W) (min) 1.8
Spkr. Amp. Half Pwr. THD+N (%) 0.006
SNR (dB) (A- Weighted) 110
PSRR (dB) (min) 80
Package/Pins FC2QFN/10
THIN WLP/9
Budgetary
Price (See Notes)
$0.92 @1k

主な機能

  • 簡素なプラグ&プレイ設計
  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • 出力:3.2W (4Ω、5V時)
  • 自己消費電流:2.2mA
  • ターンオン時間:1ms (MAX98360AおよびMAX98360B)
  • 効率:92% (RL = 8Ω、THD+N = 10%)
  • 出力ノイズ:10µVRMS
  • ダイナミックレンジ:110dB
  • 低THD+N:0.009% (1kHz時)
  • MCLK不要
  • サンプルレート:8kHz~96kHz
  • 左、右、または(左/2 + 右/2)の出力に対応(I2Sおよび左詰めモード)
  • 高度なエッジレート制御によってフィルタレスD級出力を実現
  • PSRR:81dB (217Hz)
  • 1.5µAのスタンバイ電流によってEN端子用のGPIOの除去を実現
  • 低RF感受性によってGSM無線からTDMAノイズを除去
  • D級スイッチング周波数の5%調整によってEMI計画を向上
  • 強力なクリック/ポップ抑制回路
  • 堅牢な短絡および熱保護
  • 省スペースパッケージで提供:9ピンWLP (0.4mmピッチ)または10ピンFC2QFN (0.5mmピッチ)
  • ソリューションサイズ:3.69mm2 (WLPと1つのバイパスコンデンサ)

アプリケーション/用途

  • シングルリチウムイオンセル/5V機器
  • スマートスピーカー
  • ノートブックコンピュータ
  • IoT機器
  • ゲーム機器(オーディオおよびハプティクス)
  • スマートフォン
  • タブレット
  • カメラ

説明

MAX98360A/B/C/Dは、使いやすい、低コストの、デジタルパルス符号変調(PCM)入力D級アンプで、業界トップクラスの、AB級オーディオ性能をD級の効率とともに提供します。デジタルオーディオインタフェースは、各種のPCMおよびTDMクロック方式を自動的に認識するため、I2Cの設定は不要です。単に電源、LRCLK、BCLK、およびデジタルオーディオを供給すると、オーディオが生成されます。さらに、新しい端子配列によって、高コストのビアを必要とせずにコスト効率の良いWLPパッケージを使用することができます。

デジタルオーディオインタフェースは非常に柔軟です。これらのデバイスはI2S、左詰め、および8チャネル時分割多重化(TDM)データ形式に対応します。デジタルオーディオインタフェースは、8kHz、16kHz、32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHzのサンプルレートを許容します。データワードは、I2Sおよび左詰めモードで16ビット、24ビット、または32ビットが可能で、TDMモードでは16ビットまたは32ビットが可能です。

デジタルオーディオインタフェースの入力スレッショルドは、1.2Vおよび1.8Vロジックへのインタフェースに最適です。これらのデバイスは、最大5.5Vのロジック入力電圧を許容することができます。

MAX98360AおよびMAX98360Bは高速な1msのターンオン時間を備えるのに対し、MAX98360CおよびMAX98360Dはターンオンおよびターンオフ期間に13msにわたって音量を増減します。

これらのデバイスは、PCM通信で通常は使用される外部MCLK信号が不要です。これによってサイズおよびピン数が削減されるほか、EMIや基板結合の問題が生じる可能性も低減します。また、これらのデバイスはBCLKとLRCLKに非常に高い広帯域ジッタ耐性(12ns typ)を備え、堅牢な動作を提供します。

アクティブ放射制限、エッジレート制限、およびオーバーシュート制御回路はEMIを大幅に低減します。フィルタレスのスペクトラム拡散変調方式によって従来のD級デバイスで使用される出力フィルタが不要になり、ソリューションの部品数が低減されます。

これらのデバイスは-40℃~+85℃の温度範囲での動作が保証されています。

簡略化されたブロック図

MAX98360A、MAX98360B、MAX98360C、MAX98360D:ファンクションダイアグラム MAX98360A、MAX98360B、MAX98360C、MAX98360D:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.