MAX98358EVSYS#TQFN

MAX98358の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX98358の開発ボード(DEVボード)は、PDMデジタル入力D級パワーアンプのMAX98358を評価する完全実装および試験済みPCBです。MAX98358の評価システム(EV SYS)は、2.5V~5.5Vの単一DC電源で動作し、4Ωの負荷に対して3.2Wを供給可能です。このデバイスの出力は、スピーカ負荷に直接接続してフィルタレスアプリケーションを実現することができます。しかし、フィルタを追加して評価を容易にすることが可能です。

EV SYSには、DEVボード、PDMジェネレータボード(PDM GEN)、およびマキシムオーディオインタフェースボード(AUDINTボード)が含まれています。AUDINTボードは、使いやすいUSBオーディオ-I2Sコンバータを提供します。I2SデータはPDMジェネレータボードに入力され、FPGAを使ってI2SデータストリームがPDMデータストリームに変換されます。これによって、任意のコンピュータをデジタルオーディオソースとしてデバイスの評価に使用することができます。AUDINTボードはデバイスへの給電にも使用可能です。

主な特長

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • 多くのアプリケーションで必要な外付け部品は1つ(VDDコンデンサ)のみ
  • PDMデジタル入力
  • 選択可能な5つの利得:3dB、6dB、9dB、12dB、15dB
  • オーディオチャネル選択:左、右、モノラルミックス
  • フィルタレス動作
  • 評価を容易にするオプションのD級出力フィルタ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • ノートブックおよびノートブックコンピュータ
  • ポータブルメディアプレーヤー
  • タブレット

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX98358EVSYS#TQFN 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX98390
ブースト内蔵D級アンプ、Dynamic Speaker Management内蔵

  • 内蔵のスピーカー電流および電圧検出は外付け部品が不要
  • 設定可能な10Vブーストコンバータ内蔵
  • Dynamic Speaker Management内蔵