先頭に戻る

MAX98091 (TQFN)の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX98091 (TQFN)の評価キット Jun 22, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.8V~5.5V
  • USB-I2Cインタフェース搭載
  • USB-I2Sコンバータ搭載
  • S/PDIFトランシーバ搭載
  • クロックソース搭載
  • デジタルマイクロフォン搭載
  • Windows XP、Windows 7、およびWindows 8対応ソフトウェア
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • スマートフォン
  • タブレット

説明

MAX98091の評価キット(EVキット)は、オーディオコーデックのMAX98091を評価する完全実装および試験済み回路基板です。MAX98091は、イヤホンアンプ、ステレオD級アンプ、ステレオDirectDrive®ヘッドフォンアンプ、およびデジタル信号処理を備えた集積化オーディオコーデックです。

広範なオーディオソースとの容易な接続を可能にするため、このEVキットにはUSBとS/PDIFの両方のデータをI2Sデータに変換するオーディオデバイスが実装されています。このEVキットは、MAXQ2000マイクロコントローラも搭載しており、ボード上のI2CおよびSPI対応デバイスとのI2CおよびSPI通信が可能です。簡素で直観的なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)は、Windows XP®、Windows 7、またはWindows 8対応ソフトウェアを実行するWindows® OSを介してEVキットとの通信を提供します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX98091 (TQFN)の評価キット Jun 22, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。