先頭に戻る

MAX9770およびMAX9771の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • フィルタレス動作、D級アンプは、FCC B級放射規格に準拠
  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • ICシャットダウン電流:0.1µA (typ)
  • 1.2Wを8Ωスピーカに供給
  • 80mWを16Ωヘッドフォンに供給
  • 低THD+N:0.015%
  • 選択可能な利得オプション
  • 選択可能な3方式の入力ミキサ/マルチプレクサ
  • スイッチング周波数を選択可能
  • MAX9771も評価可能
  • 表面実装構造
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • 小型ノートブック
  • PDA

説明

MAX9770の評価キット(EVキット)は、80mWのステレオDirectDrive®ヘッドフォンアンプを内蔵する低EMI、フィルタレスD級、ブリッジ接続負荷(BTL)スピーカアンプのMAX9770を使用する完全実装および試験済み回路ボードです。このEVキットは2.5V~5.5Vの電源で動作するように設計され、最高85%の効率で1.2Wを8Ω負荷に供給することができます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。