先頭に戻る

MAX9726の評価キット/評価システム

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9726の評価キット/評価システム Nov 29, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.7V~5.5V
  • 100mWのDirectDriveヘッドフォンアンプ
  • 64レベルの音量制御内蔵
  • ハードウェア/ソフトウェアシャットダウン制御
  • ソフトウェア対応のBassMax (バスブースト)
  • I²C/SMBus対応インタフェース
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載後部座席エンタテイメント(RSE)
  • 携帯電話
  • フラットパネルTV
  • MP3/PMPプレーヤー
  • ポータブルCD/DVD/MDプレーヤー

説明

MAX9726の評価システム(MAX9726EVCMAXQU)は、MAX9726の評価キット(EVキット)とマキシムCMAXQUSBコマンドモジュールから構成されています。また、Windows® 98/2000/XP対応ソフトウェアもMAX9726EVCMAXQUシステム用に利用可能で、マキシムのウェブサイト(japan.maximintegrated.com/evkitsoftware)からダウンロードすることができます。

MAX9726の評価キットは、ステレオDirectDrive®ヘッドフォンアンプのMAX9726を評価する完全実装および試験済みPCBです。MAX9726は、2.7V~5.5VDC電源で動作し、100mWを32Ωステレオヘッドフォンに供給するように設計された2つのAB級アンプから構成されています。このEVキットは、3.5mmステレオヘッドフォンジャックとI²C/SMBus対応インタフェースを備え、このインタフェースを通じて、BassMax (バスブースト)、シャットダウン、および出力音量設定機能をソフトウェア制御することができます。

マキシムCMAXQUSBコマンドモジュールはI²C/SMBusインタフェースを備え、ユニバーサルシリアルバス(USB)ポートを通じてPCに接続されます。MAX9726のEVキットソフトウェアは、MAX9726の機能を実行するためのグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9726の評価キット/評価システム Nov 29, 2006

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。