先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.5V~5.5V
  • 3VRMS出力で600Ω負荷を駆動
  • 125mWヘッドフォンアンプ
  • 完全差動入力
  • 外部調整可能な利得
  • 低電力シャットダウン入力
  • MAX97220B、MAX97220C、およびMAX97220Dを評価(IC交換必要)
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

説明

MAX97220Aの評価キット(EVキット)は、差動入力DirectDrive®ラインドライバ/ヘッドフォンアンプのMAX97220Aを評価する完全実装および試験済み回路基板です。このデバイスは、5V電源時、32Ωを125mWで駆動、または600Ω負荷を3VRMSで駆動することができます。

このEVキットは、外部設定された利得を備えており、2.5V~5.5Vの単一電源で駆動し、シャットダウン入力を備えています。また、このEVキットはMAX97220B、MAX97220C、またはMAX97220Dデバイスも評価します。このEVキットをお求めの際に、MAX97220B、MAX97220C、および/またはMAX97220D ICの無料サンプルもご請求ください。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。