先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 大きな出力コンデンサは不要
  • 固定利得のため外付けのフィードバックネットワークは不要
    • MAX4411:-1.5V/V
    • MAX4411B:-2V/V
  • 単一電源で動作:1.8V~3.6V
  • チャネル当たり80mWを16Ωに出力
  • 低THD+N:0.003% (1kHz時)
  • 左右独立の低電力シャットダウン制御
  • 超小型ソリューション
  • 完全実装および試験済みの表面実装ボード

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • MP3プレーヤー
  • ノートブックコンピュータ
  • PDA
  • ポータブルオーディオ機器
  • スマートフォン

説明

MAX4411の評価キット(EVキット)は、完全実装および試験済みの表面実装回路ボードであり、固定利得のDirectDrive®ステレオヘッドフォンアンプであるMAX4411の評価を行うことができます。MAX4411のDirectDriveアーキテクチャによって、アンプの出力とヘッドフォンの間に通常必要となる大きな2つの出力コンデンサが不要になります。さらに、アンプの利得は内部で設定され(MAX4411では-1.5V/V、MAX4411Bでは-2V/V)ており、部品数が削減されます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。