先頭に戻る

ユニバーサル3.5mmØアクセサリ管理IC

ユニバーサルジャックインタフェースソリューション、広範なアクセサリのパワーマネージメントおよびインタフェース制御内蔵

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート ユニバーサル3.5mmØアクセサリ管理IC Oct 05, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ユニバーサル3.5mmジャックタイプのサポートによって広範囲のアプリケーションが可能
    • CTIAおよびOMTPヘッドセット用の自動設定
    • MEMSマイクロフォン対応
    • 50mΩグランドスイッチ
  • 3.5mmジャックを介した給電によってアクセサリの長時間利用を実現
    • パワードアクセサリ/ヘッドセット検出
    • ANCヘッドセットなどのパワーアクセサリへのバイパススイッチ
    • パワードアクセサリモードでの設定可能なボタン検出
  • アクセサリへのデータ通信の新しい経路を実現
    • 3.5mmジャックによる電力線通信
    • パワーモードでの双方向デジタルデータ通信
    • 新しいアクセサリタイプの出現に対応
  • 自動音量調整の導入によって快適なサウンドを提供
    • 高精度ヘッドセットインピーダンスに基づく適応型音量制御
    • 誤挿入検出
  • 小型形状で基板スペースを節約
    • 20ピンWLP (1.65mm x 2.05mm、4 x 5アレイ、0.4mmピッチ)

アプリケーション/用途

  • ノートブックPC
  • ファブレット
  • スマートフォン
  • タブレットPC

説明

MAX20317はI2C制御可能、ユニバーサル3.5mmØアクセサリ管理ICです。このデバイスは、ユニバーサルジャックインタフェースソリューション、およびアクティブノイズキャンセリング(ANC)ヘッドセットなどのパワードアクセサリのパワーマネージメントおよびインタフェース制御用の小型ソリューションを提供します。

MAX20317は、ヘッドセットのインピーダンスを高精度、トリプル電流ソース8ビット ADCで自動的に測定します。インピーダンス検出後、このデバイスはヘッドセットがCTIAまたはOMTP構成の場合も検出し、SLEEVEおよびRING2端子を自動的に設定してマイクロフォンおよびグランドラインを適切に接続します。

ブースト電源印加時、MAX20317はANCヘッドセットの存在を検出することができます。ANCヘッドセットが検出されイネーブルされているとき、ボタン押下監視回路が作動し、検出抵抗での電圧降下を検出することによってボタン押下を通知します。

MAX20317は、ホストデバイスとデータを交換するための電力線通信ツールをヘッドセットに提供します。

MAX20317は、コネクタのSLEEVEおよびRING2端子からの2つの個別のグランド検出入力を備え、オーディオコーデックに高いグランド絶縁を提供します。

MAX20317は省スペース、20ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (1.65mm x 2.05mm、0.4mmピッチ)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX20317:ブロックダイアグラム MAX20317:ブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

データシート ユニバーサル3.5mmØアクセサリ管理IC Oct 05, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。