MAX4951BEVKIT

MAX4951BEの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4951Bの評価キット(EVキット)は、デュアルチャネルリドライバのMAX4951Bを評価するための実証済みのデザインを提供します。このEVキットには、アプリケーション回路、特性評価回路、および2セットのキャリブレーショントレースの4つのセクションが含まれています。

アプリケーション回路は、シリアルATA (SATA)および外部SATA (eSATA)信号およびSATAケーブル検出機能を再駆動する際のMAX4951BE ICの使用を検証するように設計されています。EVキットのこのセクションは、+5Vの外部電源で動作し、内蔵のLDOによって+3.3Vにレギュレートされ、MAX4951BE (U1)デバイスに給電されます。アプリケーション回路の全トレースは、100Ωの差動制御インピーダンストレースです。

特性評価回路は、SMAコネクタと50Ω制御インピーダンストレースを使用するアイダイアグラム評価用に用意されています。このセクションは、+3.3Vの外部電源によって給電されます。

主な特長

  • SATA入力/出力を備えたアプリケーション回路
  • 標準4ピンMolexコネクタ内蔵
  • SMA入力/出力を備えた特性評価回路
  • キャリブレーショントレース(50Ω負荷トレースとスルートレース)
  • 実証済みのPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • データストレージ/ワークステーション
  • デスクトップコンピュータ
  • ドッキングステーション
  • ラップトップコンピュータ
  • サーバ
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX14815
オクタル(8回路) 5レベルパルサー、T/Rスイッチおよびエンベデッドビームフォーミング内蔵

  • 小型およびポータブルアプリケーション用に最適化
  • 柔軟性
  • ビームフォーミング用のエンベデッドデジタルリソース