先頭に戻る

20MHzシリアルインタフェース内蔵、低チャージインジェクション、8チャネル、高電圧アナログスイッチ

低チャージインジェクション、低容量、および高速SPIインタフェースを提供するシリーズ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 8
Functions Switch
Normal Position Open
VSUPPLY (Single) (V) (min) 40
VSUPPLY (Single) (V) (max) 200
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 40
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 100
Bandwidth (MHz) 50
Package/Pins CSBGA/26
LQFP/48
Budgetary
Price (See Notes)
23.34
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 8
Functions Switch
Normal Position Open
VSUPPLY (Single) (V) (min) 40
VSUPPLY (Single) (V) (max) 200
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 40
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 100
Bandwidth (MHz) 50
Package/Pins CSBGA/26
LQFP/48
Budgetary
Price (See Notes)
23.34

主な特長

  • 高速SPI™インタフェース:20MHz
  • Supertex HV2203のピンコンパチブル置換品(MAX4800A)
  • Supertex HV2303のピンコンパチブル置換品(MAX4802A)
  • フレキシブルな高電圧電源:最大VPP - VNN = 200V
  • 低チャージインジェクションで低容量の22Ωスイッチ
  • アナログ信号の周波数範囲:DC~50MHz
  • オフアイソレーション:-77dB (5MHzにおいて)
  • 低自己消費電流:10µA
  • ブリード抵抗内蔵(MAX4802Aのみ)
  • 標準的なPLCC、LQFP、およびCSBGAパッケージで提供

アプリケーション/用途

  • プリンタ
  • 超音波画像化

説明

MAX4800A/MAX4802Aは、超音波イメージングおよびプリンタアプリケーションに8チャネルの高電圧スイッチングを提供します。これらのデバイスは、BCDMOSプロセス技術を採用して、20MHzのシリアルインタフェース制御の、8つの高電圧低チャージインジェクションSPSTスイッチを提供します。データは、内部8ビットシフトレジスタにクロックインされ、イネーブルおよびクリア入力を備えたプログラマブルラッチによって保持されます。パワーオンリセット機能により、パワーアップ時にすべてのスイッチがオープンとなることが保証されます。

MAX4800A/MAX4802Aは、VPP/VNN = +100V/-100V、+185V/-15V、および+40V/-160Vなどの、広範な高電圧電源で動作します。ディジタルインタフェースは、それとは別の+2.7V~+6VのVDD電源で動作します。ディジタル入力DIN、CLK、アクティブローLE、およびCLRは、VDDの電源電圧に関係なく+6V耐圧です。MAX4802Aは、各スイッチ端子に35kΩブリード抵抗を内蔵し、容量性負荷を放電します。

MAX4800A/MAX4802Aは、Supertex HV2203およびHV2303のドロップイン置換品です。これらのデバイスは、48ピンLQFP、26ピンCSBGA、および28ピンPLCCパッケージで提供されます。いずれのデバイスも、0℃~+70℃の民生用温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX4800A、MAX4802A:ファンクションダイアグラム MAX4800A、MAX4802A:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。