先頭に戻る

高速、低電圧、デュアル、4Ω、SPDT、CMOSアナログスイッチ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Low Voltage)
Configuration 2-to-1
SPDT
# Channels 2
VSUPPLY (Single) (V) (min) 1.8
VSUPPLY (Single) (V) (max) 5.5
VSIGNAL (V) (min) 0
VSIGNAL (V) (max) 5.5
Dynamic Range (max) (V) (max) 5.5
RON (Ω) (max) 4
RFLAT(ON) (Ω) (typ) 0.5
Package/Pins TDFN/10
UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
1.98
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Low Voltage)
Configuration 2-to-1
SPDT
# Channels 2
VSUPPLY (Single) (V) (min) 1.8
VSUPPLY (Single) (V) (max) 5.5
VSIGNAL (V) (min) 0
VSIGNAL (V) (max) 5.5
Dynamic Range (max) (V) (max) 5.5
RON (Ω) (max) 4
RFLAT(ON) (Ω) (typ) 0.5
Package/Pins TDFN/10
UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
1.98

主な特長

  • 保証オン抵抗
    • +5V電源において4Ω (max)
    • +3V電源において5.5Ω (max)
  • 保証チャネル間マッチング
    • 0.2Ω (max)
  • 保証平坦性(全信号範囲)
    • +5V電源において1Ω (max)
  • 高速スイッチング
    • ターンオン時間:14ns (max)
    • ターンオフ時間:6ns (max)
  • 1.8V動作
    • 全温度範囲においてオン抵抗が100Ω (typ)
    • ターンオン時間:56ns (typ)
    • ターンオフ時間:17ns (typ)
  • 単一電源動作:+1.8V~+5.5V
  • レイルトゥレイル信号に対応
  • 低クロストーク:-67dB (1MHz)
  • 高オフアイソレーション:-65dB (1MHz)
  • THD:0.1%

アプリケーション/用途

  • オーディオ/ビデオ信号ルーティング
  • バッテリ駆動機器
  • 通信回路
  • 低電圧データ収集システム
  • リレーの代替
  • サンプル/ホールド回路

説明

MAX4635/MAX4636は、+1.8V~+5.5Vで動作する高速デュアル4Ω単極/双投(SPDT)アナログスイッチです。高速スイッチング、オン抵抗平坦性1Ωおよび低消費電力を特長とする本デバイスは、オーディオ/ビデオ、通信およびバッテリ駆動機器に最適です。MAX4635/MAX4636は2つの独立制御のSPDTスイッチを10ピンµMAX®パッケージおよび3mm × 3mmの10ピンTQFNパッケージに収めているため、基板スペースが小さくて済み、また消費電力が小さいために総消費電力への影響が最小限です。アナログ信号範囲は電源電圧範囲まで拡張されています。MAX4635はMAX4636に対してロジックが反転しています。

簡易ブロック図

MAX4635、MAX4636:ピン配置 MAX4635、MAX4636:ピン配置 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。