先頭に戻る

5Ω、クワッド、SPST、CMOSアナログスイッチ

製品の詳細

MAX4604/MAX4605/MAX4606クワッドアナログスイッチは、5Ω (最大値)のオン抵抗を特長としています。各内蔵スイッチ間のオン抵抗マッチングは0.5Ω (最大値)で、オン抵抗平坦性は規定の信号範囲内で同様に0.5Ω (最大値)に維持されています。各スイッチはレイルトゥレイルアナログ信号を扱うことができます。オフリーク電流は+85℃時で僅か2.5nA (最大値)です。これらのアナログスイッチは低歪みアプリケーションに最適で、自動テスト装置あるいは電流スイッチングが必要なアプリケーションにおいて機械式リレーよりも優れた代替製品として使用できます。この各スイッチは低電力で、回路基板の占有スペースも小さく、しかも機械部品のリレーよりも高い信頼性が保証されています。

MAX4604には4個のノーマリクローズ(NC)スイッチ、MAX4605には4個のノーマリオープン(NO)スイッチ、そしてMAX4606にはNCスイッチとNOスイッチが2個ずつ備わっています。

これらのスイッチは+4.5Vから+36Vまでの電圧範囲の単一電源、あるいは±4.5Vから±20Vまでの電圧範囲のデュアル電源で動作します。全てのディジタル入力には、±15Vデュアル電源または+12V単一電源動作時にTTL/CMOSロジックとのコンパチビリティを保証する+0.8Vおよび+2.4Vのロジックスレッショルドが設定されています。

主な機能

  • 低オン抵抗:5Ω (max)
  • チャネル間RONマッチング:0.5Ω (max)
  • 規定の信号範囲内でRON平坦性:0.5Ω (max)
  • レイルトゥレイル信号処理
  • 3015.7法に準拠して2000V以上のESD保護を保証
  • 単一電源動作:+4.5V~+36V
  • デュアル電源動作:±4.5V~±20V
  • TTL/CMOSコンパチブル制御入力

アプリケーション/用途

  • オーディオ信号ルーティング
  • アビオニクス
  • 通信システム
  • PBX/PABXシステム
  • リードリレーの代替
  • 試験装置
Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 4
Functions Switch
Normal Position Closed
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 4.5
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 20
RON (Ω) (max) 5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
$3.95 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX4604、MAX4605、MAX4606:ピン配置 MAX4604、MAX4605、MAX4606:ピン配置 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 4
Functions Switch
Normal Position Closed
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 4.5
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 20
RON (Ω) (max) 5
Package/Pins PDIP/16
SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
$3.95 @1k

主な機能

  • 低オン抵抗:5Ω (max)
  • チャネル間RONマッチング:0.5Ω (max)
  • 規定の信号範囲内でRON平坦性:0.5Ω (max)
  • レイルトゥレイル信号処理
  • 3015.7法に準拠して2000V以上のESD保護を保証
  • 単一電源動作:+4.5V~+36V
  • デュアル電源動作:±4.5V~±20V
  • TTL/CMOSコンパチブル制御入力

アプリケーション/用途

  • オーディオ信号ルーティング
  • アビオニクス
  • 通信システム
  • PBX/PABXシステム
  • リードリレーの代替
  • 試験装置

説明

MAX4604/MAX4605/MAX4606クワッドアナログスイッチは、5Ω (最大値)のオン抵抗を特長としています。各内蔵スイッチ間のオン抵抗マッチングは0.5Ω (最大値)で、オン抵抗平坦性は規定の信号範囲内で同様に0.5Ω (最大値)に維持されています。各スイッチはレイルトゥレイルアナログ信号を扱うことができます。オフリーク電流は+85℃時で僅か2.5nA (最大値)です。これらのアナログスイッチは低歪みアプリケーションに最適で、自動テスト装置あるいは電流スイッチングが必要なアプリケーションにおいて機械式リレーよりも優れた代替製品として使用できます。この各スイッチは低電力で、回路基板の占有スペースも小さく、しかも機械部品のリレーよりも高い信頼性が保証されています。

MAX4604には4個のノーマリクローズ(NC)スイッチ、MAX4605には4個のノーマリオープン(NO)スイッチ、そしてMAX4606にはNCスイッチとNOスイッチが2個ずつ備わっています。

これらのスイッチは+4.5Vから+36Vまでの電圧範囲の単一電源、あるいは±4.5Vから±20Vまでの電圧範囲のデュアル電源で動作します。全てのディジタル入力には、±15Vデュアル電源または+12V単一電源動作時にTTL/CMOSロジックとのコンパチビリティを保証する+0.8Vおよび+2.4Vのロジックスレッショルドが設定されています。

簡略化されたブロック図

MAX4604、MAX4605、MAX4606:ピン配置 MAX4604、MAX4605、MAX4606:ピン配置 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。