MAX4545

クワッド/デュアル、低電圧、双方向性RFビデオスイッチ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4545/MAX4546/MAX4547は、50Ωおよび75Ω機器においてDC~300MHzのRFおよびビデオ信号をスイッチングするために設計された低電圧T型スイッチです。MAX4545は4つのノーマリオープン単極/単投(SPST)スイッチ、MAX4546は2つのデュアルSPSTスイッチ(1つはノーマリオープン、1つはノーマリクローズ)、MAX4547は2つの単極/双投(SPDT)スイッチです。

各スイッチはT型構成になっているため、10MHzで-80dBの優れた高周波オフアイソレーションおよびクロストーク性能になっています。これらの素子は、双方向でレイルトゥレイルアナログ信号を扱うことができます。オン抵抗は20Ω (max)、スイッチ間のマッチングが1Ω (max)で、平坦性は全信号範囲で0.5Ω (max)です(±5V電源動作時)。オフリーク電流は+25℃で5nA以下、+85℃で50nAとなっています。

これらのCMOSスイッチは、±2.7V~±6Vのデュアル電源または+2.7V~+12Vの単一電源で動作します。全てのディジタル入力はロジックスレッショルドが0.8V/2.4Vであるため、±5Vまたは単一+5V電源動作時にTTLおよびCMOSロジックコンパチブルです。
MAX4545、MAX4546、MAX4547:ピン配置 MAX4545、MAX4546、MAX4547:ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • 低50Ω挿入損失:-1dB (100MHz)
  • 高50Ωオフアイソレーション:-80dB (10MHz)
  • 低50Ωクロストーク:-80dB (10MHz)
  • -3dB信号帯域幅:DC~300MHz
  • 信号経路抵抗:20Ω (±5V電源)
  • 信号経路抵抗マッチング:1Ω (±5V電源)
  • 信号経路抵抗平坦性:0.5Ω (±5V電源)
  • ±2.7V~±6Vデュアル電源
  • +2.7V~+12V単一電源
  • 低消費電力:1µW以下
  • レイルトゥレイルの双方向信号に対応
  • 工業標準DG540、DG542、DG643とピンコンパチブル
  • ESD保護:2kV以上(3015.7法)
  • TTL/CMOSコンパチブル入力(単一+5Vまたは±5V電源)

アプリケーション/用途

  • 自動試験装置(ATE)
  • 高速データ収集
  • ネットワーキング
  • RF切替
  • 試験装置
  • ビデオ信号ルーティング

技術資料

アプリケーションノート 5299 適切なCMOSアナログスイッチの選択
製品の信頼性レポート: MAX4545.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
アプリケーションノート 5299 適切なCMOSアナログスイッチの選択